FC2ブログ

久しぶりの大阪

私にとって大阪は京都や中部地方への通過都市になることが多く、これまで大阪市内で宿泊したことは2,3回しかありません。
近畿地方に在住している学生時代の同窓会が、何十年ぶりかに梅田であったのでJRで行ってきました。



夜景

同窓会の会場は大阪第3ビル32階の「牛若丸」という居酒屋でした。
窓際からは大阪市の中心部である梅田の夜景がきれいに見えました。
幹事さん、いい場所選んでくれてありがとう(^^)




鍋 刺身

メイン料理は黒毛和牛のすき焼きで、刺身やサラダなどいろいろありました。

数十年ぶりに会う級友も多く、最初は誰だかわからなかったけど話をするとすぐ思い出しました。
この一級場所で2時間飲み放題5500円と、高知市とそう変わらな値段でした。
どこかの桜を見る会前夜祭みたいに、足らないところを誰かが負担するってことは100%ないのに・・・



北

翌日、そのまま高知に帰るのはもったいないので、まだ行ったことのないあべのハルカスへ行きました。

地上60階、高さ約300mの天空回廊から北側(京都方面)を見たところです。
写真中央部の遠方に大阪城がかすかに見えていましたが、この写真ではわかりませんよね。
写真左下の緑地は天王寺公園です。



西

次に西側(神戸方向)に回ってみました。
ここは足下がガラス床になっていて、恐る恐る片足だけガラスの上に乗せて写真を撮りました。



南

こちらは南側(和歌山方向)です。
右下に長方形の区画が見えていますが、これは大阪市設南霊園です。

東側(奈良方向)にも回りましたが、逆光で良い写真が撮れませんでした。



パッケージ あなごめし

帰りに岡山駅で名物駅弁の「あなごめし」を買いました。
高知行きの特急「南風」に乗り継いだ後で食べましたが、ウナギに引けを取らない美味しさでした(^^)


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
22 : 54 : 16 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ふるさと祭りで鍋三昧

高知市の鏡川河畔で、昨日から第48回目になる「ふるさとまつり」が開催されています。
雲一つ無い秋晴れの下、何年ぶりかに行ってみました。



鏡川上流

鏡川に掛かる天神橋の上から会場方向を写しました。
こんなに天気のいい日は1年間で何日もないと思います。
青屋根のテントには県内25市町村と3団体が、ご当地グルメ特産品を出店しています。



通路

まだ午前10時前なのに、会場は大勢の参加者であふれていました。



ミスマーメイド

南国市のテントに向かっていると、香南市のテント前でミスマーメイドちゃんが山北みかんのPRをしていました。
一切れ試食すると甘くてジューシーでしたが、山北みかんはどこでも買えるのでここでは買いませんでした。ごめんね。



南国市

南国市のテント前に長い行列ができていました。
お目当ては土佐の食1グランプリで優勝した「四方竹肉巻きフライ」のようです。



フライ

目の前で机の上の最後の1本が無くなりました。
四方竹商品を日本中に発信している「彩こうち」のMさん(前なんこく空の駅マネージャー)が、昨日は午前中に準備していた950本が売り切れて午後来た人に申し訳なかったと言っていました。

次に揚げ上がるまでの間に他のテントへ行ってみました。



鍋合戦

ふるさと鍋料理のテントです。
3日間日替わりでシャモ鍋や山芋汁などの鍋料理が提供されます。
今日はキンメダイ鍋(室戸市)、山芋汁(安田町)、ツガニ汁(三原村)のようです。
よっしゃ!全部食べてみよう。


山芋汁 ツガミ汁

山芋汁ツガニ汁です。
子供のころ川でツガニを捕ってくれば、今は亡き祖母がツガニ汁をよく作ってくれました。
その時の味を懐かしく思い出しました。



金目鯛鍋

キンメダイ鍋です。
いやっ!これほんとにうまいっ!!
赤いキンメダイの切り身と、魚のつみれが程よく出汁に出ていて絶品でございました。



三本

やっとゲットできた四方竹肉巻きフライを、持って帰って皿に乗せたところです。



皿

割り箸の串を抜いて斜め切りにしました。
うまいっ!
やはり四方竹は南国市が世界に誇る食材です。


※桜を見る会、政府は来年度中止決定で幕引きを図ろうとしているが、税金を使った買収行為は徹底的に究明すべきだ!


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 24 : 13 | イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

筏の半夜釣り

昨日、釣友2人と室戸市吉良川の釣り筏へ行きました。
前回の昼釣りはムロアジに翻弄されたので、今回は半夜釣りにチャレンジです。
昔、磯での半夜釣りや夜釣りは数え切れないほどしましたが、筏の半夜釣りは初めてです。



出航

午後2時に、前回上がった1号筏へ向けて出航しました。
正面に見える屋島のような台地は、室戸市の羽根町から吉良川町に広がる西山台地です。
この海岸段丘は海抜100mから270mで、サツマイモ、びわ、柑橘類が栽培されています。



西山台地1

グーグルアースを切り取り、西山台地釣り筏の位置を赤○で示しました。


筏に上がりマキエを蒔くと、またしてもムロアジの大群が寄ってきました。



ジグ だるま夕日

オキアミはムロアジにすぐ盗られるので、ジグを投げて根魚や青物を狙いましたが、魚の気配は全くありませんでした。
この海にはムロアジしかおらんのかいっ(`o´)

こうしてムロアジ以外の当たりがないまま2時間が過ぎた頃、ようやく太陽が沈み始めました。
少しだけダルマ夕日になっています。



電気浮き シマアジ

暗くなる前に電気ウキをセットし、夜釣りの定番であるイサキを狙うことにしました。
すると、第1投目に33cmのシマアジがヒットしました。
しかし後が続かず、暗くなるとハタンポの群れが集まってきました。
15cm位の小魚なのに、電気浮きをキレイに引き込みます。
昼はムロアジで夜はハタンポかっ(怒)

そこで浮き釣りからイケイケ釣りに仕掛けを変え、サシエもオキアミからキビナゴに変えてみました。
すると一流しめから道糸が勢いよくはじき出されました。



シブダイ

上がってきたのは30cmをちょっと超す小型のシブダイでした。
この魚は夏の夜釣りでよく釣れるので、海の中はまだ夏なのかもしれません。
その後もアタリが続き、40cmから45cm位のタマメ(ハマフエフキ)が3匹と、47cmのオジサンが釣れました。



DSC06614.jpg

この日の釣果です。
シマアジとムロアジ以外は全てキビナゴで釣ったので、キビナゴの小パックを買っていなかったら悲惨な結果になっているところでした。



料理

今夜の夕食時に、タマメを皮霜造りにしてみました。
淡泊でクセのない味がしましたが、何かインパクトに欠けるような気がしました。


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 58 : 38 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

琉球朝顔

私の実家は四国山地の南麓にあり、まるで「ポツンと一軒家」状態の古びた民家です。
その実家の入り口近くに、数年前から秋になると琉球朝顔が花を咲かすようになりました。



群生

琉球朝顔は10m四方くらいに蔓延り、それまで生えていたススキや葛を駆逐して根付いています。
琉球朝顔は種が実りにくく、挿し木で数を増やすのが一般的だそうですが、ここに挿し木をしたことも種を蒔いたこともありません。
なぜ琉球朝顔が蔓延ったのかは、我が家の七不思議の一つです。




花

琉球朝顔の花は時刻と気温によって花色が変化し、早朝は青く昼には紫に変化していきます。
写真に撮ったのが正午近くだったので紫色になっています。

花言葉は『はかない恋』『愛情の絆』だそうですが、何か相反するような花言葉ですよね。

琉球朝顔は多年生で、冬に葉は枯れますが翌年の夏までにはまた多くの葉が茂るので、ベランダや庭のガーデニングに最適です。
地球温暖化防止のため、窓際のグリーンカーテン用に植えてみてはどうでしょう。

朝顔や つるべ取られて もらひ水 (加賀千代女)

そんなしとやかで風流な雰囲気の花ではありませんが、繁茂力が強いので遮光効果はバッチリですよ。



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
23 : 53 : 17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今季最初の筏釣りは・・・

秋も深まってきましたが、日中は25℃前後の暖かい日が続いています。
今日、今季最初の筏釣りに室戸市吉良川へ行ってきました。

午前3時過ぎに家を出て、1時間10分で吉良川漁港に着きました。
午前5時に筏(今は筏を修理中のため小舟を係留)に渡り、ヘッドライトの光でイケイケ釣りの仕掛けを作りました。
暗闇の中で仕掛けを海に入れると、1分ぐらいしてリールから道糸がスルスルと引っ張り出され、37,8cmのイサキが難なく上がってきました。
第2投目は道糸が勢いよく走り、ギュンギュン竿を引き絞って50cm近い三の字ハゲが上がりました。
てっきり真鯛と思っていたのでガッカリです。
そして周りが明るくなり出した頃、またしても道糸が勢いよく走りました。



タマメ


心地よい引きで上がってきたのは、手尺で45cm位のタマメ(フエフキダイ)でした。
この魚を釣るのは久しぶりですが、美味しい魚なので大歓迎です。

まだ釣り始めて20分くらいなのに調子がいいぞっ!
今日は大漁が期待できそう(^^)



<東

午前6時を過ぎるとすっかり明るくなってきました。
「道の駅キラメッセ室戸」の白い建物も見えています。
しかし明るくなると、マキエにバシャバシャとムロアジが集まり出しました。



ムロアジ

マキエに群がるムロアジの大群です。
サシエを入れるとあっという間に餌を取られます。
仕掛けを細めれば釣れるのですが、ムロアジは釣りたくないので仕掛けは変えず、ハリス4号、グレ針9号で1日通すことにしました。
この仕掛けだと、70cm位の真鯛は何とか捕れますからね。



西

筏(小舟)から見た西方向です。
天気最高!ロケーション最高!!
しかしアタリがな~い(T_T)



釣果

今日の釣果です。
結局、午前6時から納竿の午後2時までに釣れたお魚は、たまたま針に掛かってしまったムロアジ2匹だけでした。
早朝の期待が大きかっただけに残念です。
しかし、暗いうちに竿を出して拾いものをしたと、無理矢理自分を納得させています。



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 50 : 06 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (439)
見どころ (131)
観光 (104)
独り言 (6)
食べ物 (128)
匠 (2)
ショップの特選品 (255)
アート (16)
イベント (293)
新商品情報 (73)
カルチャー (10)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (92)
後免町活性化 (170)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (39)
戦争の記録 (18)
神社仏閣 (37)
土佐の霊場 (16)
海外旅行 (28)
国内旅行 (43)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
23位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数