嵐の前の豊漁

大型台風10号が南の海上で吹き荒れている昨夜、懲りないメンバー四人で宇和島沖へ行ってきました。
釣行代表者のN氏が船頭さんに電話すると、海は凪いでいて前夜はケンサキイカがバカ食いしたとのこと。
これは期待が持てそうです。



釣り船

午後六時前にイカ釣り船は北灘湾を出港しました。
湾の中はべた凪ですが、外洋に出ても少し台風のウネリがあるだけで絶好の釣り条件です。



御五島

この夜のポイントは日振島の沖合です。
船は御五神島と日振島の間を通ってポイントへ向かいます。
上の写真は御五神島を北側から写したところです。



日振島

夕日が日振島の向こうに沈みかけています。
さぁ、ポイントまでもう少し!



漁り火

出航して1時間足らずでケンサキイカのポイントにつきました。
九州がうっすらと見えていて、たくさんの漁り火が灯っています。



ケンサキ

船頭が集魚灯を灯し、「仕掛けを入れていいよ」の号令で四人が一斉に仕掛けを下ろしました。
おおっ!釣れるは釣れるは入れ食いじゃん!
入れ食い状態
は納竿時間の午前0時まで続きました。
嵐の前には魚の荒食いがあると言いますが、イカもドカ食いするんですね(^o^)



釣果

ワタクシの釣果はケンサキイカ80ハイでした。もちろん自己記録です。
クーラーボックスにギチギチに詰め込んだので、氷水に浸かってイカが白っぽくなってしまいました(-_-)
釣友も全員が50ハイ以上釣りました。バンザ~イ(^^)/

宇和海のケンサキイカ釣りは9月初旬には終了するので、興味のある方は来年チャレンジしてみて下さい。
魚とは違った釣趣があって楽しいですよ(^^)



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
16 : 37 : 06 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

台風10号に警戒!

今年の夏は台風の発生が異常に少なく、発生した台風は北海道や東北を来襲するなど、常識を覆すような気象になっています。
その中でも、奇想天外な動きをしているのが台風10号です。


310261-STD[1]
(画像はヤフーの台風情報からお借りしました)

今日の16時30分現在の台風情報には
「25日15時には南大東島の南約260kmにあって、南西へゆっくり進んでいます。中心気圧は945hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。この台風は、南大東島周辺海域にほとんど停滞しており、さらに発達しながら次第に北東に進む見込みです。台風周辺海域および進路にあたる海域は、猛烈なしけとなるため厳重な警戒が必要です。」
と書かれています。

それにしてもこの進路予想図は一体何?
南西方向に南下していた台風が、今度は北東方向にUターンするとは・・・
こんなへんてこな動きをする台風はここ2,30年間記憶にございません。



久枝海岸

波の様子を見に高知龍馬空港近くの久枝海岸へ行ってみると、すでに波高2,3mのウネリが出ていました。

非常に強い台風10号は更に勢力を強め、週明けには本州に接近する可能性もあるそうです。
これからの台風の動きに警戒し、早めに台風対策の準備に取りかかりましょう。



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 34 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

キティ顔のミレービスケット

 高知を代表するお菓子と言えば先ずミレービスケットが頭を過ぎります。
なんこくまほらでも、缶入り、箱入り、ビニール袋入りのミレービスケットを何種類も販売しています。



ミレー商品

このコーナーにはビニール袋入りを中心に陳列しています。
おっ!また新しいバージョンが出ているぞ(^^)



キティ形

ミレービスケットの製造元、野村煎豆加工店(高知市大津乙)がサンリオの依頼で作り、全国展開しているミレービスケット ハローキティです。
同じ商品名のミレービスケットが今年3月に販売されましたが、キティちゃんとミレーちゃんが仲良く並んだデザインのパッケージだけで、ビスケットの形は従来通りの丸形でした。その時の記事 → こちら
それから5ヶ月を経て、今月初めにキティ形のミレービスケットが完成しました。

キティ型は30g入り4連と、100g入りの2種類がありますが、値段がリースナブルなので両方買いました。



開封

30g入りを開封してみると、キティ顔のミレービスケットが13個入っていました。
1個あたりの値段は、270円÷4袋÷13個=5.2円になります。
超お買い得~(^o^)


接写 通常形

左がキティ形で、右が通常の丸形ミレービスケットです。
キティ形には、リボンやひげがくっきり出ていて可愛いです(^o^)

ポリッ、ポリポリ!
お味の方は薄い塩味で、通常のミレービスケットと同じ味でした。
もちろん食べ出したら止まりません!

ミレービスケットは昭和30年代から高知市で作られていて、ここ数年、全国的に有名になり、様々なコラボ商品が続々誕生しています。 今度はどんなコラボ商品が出てくるか楽しみです(^^)



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 45 : 45 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

猛暑の夜のケンサキイカ釣り

連日の猛暑がまだ収まりません
この暑さ、いつまで続くのでしょうね。
うだる暑さに加え、ブログネタも夏枯れ状態なのでしばらく更新をサボっておりました。

ところで昨夜、釣友3人と納涼を兼ねて宇和島市沖で船に揺られてきました。
今年3回目のケンサキイカ釣りでございます。



DSC03273.jpg

午後6時頃、いつもお世話になっているイカ釣り船は、宇和島市のとある漁港を由良半島沖に向けて出港しました。
この時間帯になっても陸上では30℃を越えていましたが、海上は風があって暑さが和らいでいます。



夕日

出港して数十分でポイント近くに来ました。
左の島は御五神島で、右の島は海賊の藤原純友が拠点にしたという日振島です。
海は波が無く池のように静かで、きれいな夕日が沈み始めています。



仕掛け1 仕掛け2

竿は欲張って2本出すことにしました。 ← 二兎追う者は何とか言うのにね(^^)
左は一般的なスッテ仕掛けで、右はメタルスッテ仕掛けです。
色々な種類のスッテを使っているのは、その日の条件によってイカが乗るスッテが変わってくるからです。

ところでこの後、メタルスッテ仕掛けにとんでもないハプニングが起きようとは・・・



釣りたて

この日はイカの活性が高く、次々に大小のケンサキイカがスッテに抱きついてきます。
「お~、調子良いぞ! 目標の50ハイは楽勝かも」とニンニンしながらスッテをイカから外していると、右指の薬指に激痛が走りました。あいたったっ!
何と、上の写真のまん中の小さなイカが指先をガッチリと噛んでいました。 イカは10秒くらい噛みついていて、指先から血が流れ出しましたが傷は1mm位の深さで軽傷でした。
小さいイカでよかった。大型イカなら大けがをして釣りどころじゃなかった! とポジティブに考えて釣りを続けることに。 

その数十分後、メタルスッテに乗ったイカを取り込もうとしていると、リールがジャーという音を出して逆転し始めました。
そして30m位前で1mを超すシイラが、イカを咥えてテールウオークをしたのです。バシャ~ン!
このままではシイラが船の周りを走り回って、他の人の仕掛けに絡むので竿を水平にして糸を切ることに。
このシイラ君、2mを超す糸に繋がった3本のスッテを引っ張って、海の彼方へ消えていきました。
この後、10匹を超すシイラが船の周りに集まってスッテに掛かったイカを狙っていましたが、1時間くらいしてどこかへ行ってしまいました。



釣果

結局この夜の釣果は、シイラに邪魔され目標の半分の26ハイでした。
でも、高級イカと言われるケンサキイカなのでよしと致しましょう。



フリーザーバッグ

釣れたイカは、市販のフリーザーバッグに入れて冷凍保存することにしました。
大きなイカは1ハイ、小さなイカは2,3ハイを一つのフリーザーバッグに入れました。
こうしておくと、必要な量のイカを取り出す事が出来るので便利です。

ケンサキイカ釣りは、これまでは5~10本のスッテを連ねた10m前後の仕掛けで釣っていましたが、今はメタルスッテ1本と浮きスッテ1~2本を使ったメタルスッテ仕掛けがブームです。
メタルスッテを使った釣りはゲーム性が高く、当たりも手元にダイレクトに伝わり釣趣満点です。


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 18 : 44 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

たまご屋さんのスイーツ

連日の猛暑でもうヘロヘロになっています
雨らしい雨が1ヶ月近く降ってないので、四国の水瓶「早明浦ダム」の水位が下がり取水制限に入っています。
いつもの年なら夕方に一雨あったりしますが、今年の夏はにわか雨さえ降りません。
農作物への影響が心配です。

さて、前回ご紹介した南国市国分のヤマサキ農場さん、卵の生産だけではなくて自前の工場で卵を使ったスイーツを製造しているんですよ(^^)



陳列

なんこくまほらの店頭に並べられたヤマサキ農場さんこだわりのスイーツ群です。
上段には3種類の「たまごドーナツ」と「フレンチトーストラスク」、下段には「桃太郎焼き」、「ゆずたま焼き」、「たまごマドレーヌ」が並んでいます。
これだけ種類があると、どれを買おうかと迷ってしまいます。



三点

結局買ったのは、フレンチトーストラスク卵(たま)るかの熟成醤油味、たまご屋さんの手作りたまごドーナツ極、そしてこだわりの桃太郎たまごを使った桃太郎焼きの三品です。

さあ、早速試食してみよう!



中身

中身を取り出し大皿の上に置きました。

先ずは「たまごドーナツ」から試食しよう。
柔らかくて美味しいっ!
シットリとした食感と卵の風味に、濃厚な旨味が舌の上に広がってきました(^^)

フレンチトーストラスク「卵るか」はパリパリッとした歯ごたえで、砕けた生地が口の中で柔らく溶けてきました。 
この味、たまりません → たまるか →卵(たま)るか という訳ですね(^^)



断面

桃太郎焼きは断面を見るため二つに割ってみました。
分厚くてまるでカステラのようです。
材料はヤマサキ農場こだわりの「桃太郎たまご」を使用し、生地には、小麦粉の2,5倍もの桃太郎たまごが入っているそうです。

これも美味い!
ふんわりした食感で、桃太郎たまごの濃厚な旨味と香りが喉の奥まで伝わってきました。

南国市のたまご屋さんが作ったこだわりのスイーツを、高知土産にぜひお求め下さい(^^)




←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
14 : 51 : 58 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほらちゃん

Author:なんこくまほらちゃん
 青い海・土佐湾と緑の四国山脈につつまれ、南国市は高知文化の中心であった。
 なんこくまほらは、豊な自然と伝承された食文化、伝承技術の情報発信を行い、「おいしい物のある。楽しい南国」を応援します。

←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (377)
見どころ (70)
観光 (109)
独り言 (6)
食べ物 (92)
匠 (2)
ショップの特選品 (231)
アート (8)
イベント (229)
新商品情報 (69)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (45)
後免町活性化 (165)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (28)
戦争の記録 (15)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-