平山夏祭り

昨夜は香美市土佐山田町の「ほっと平山」で開催された平山夏祭りに行ってきました。

過疎化が進む平山地区では、夏祭りを開催することが出来なくなっていましたが、数年前から県立大学生の協力で再開され、今年は昨年結成された平山青年団が中心になり開催されました。



ほっと平山_edited-3

日暮れ時の「ほっと平山」もいいものです。
学校橋の上を祭り参加者が会場に向かって歩いています。



放水2

第1の橋を渡っていると、JR新改駅へ上る道路から山に向かって放水しているのが見えました。
火事にしては煙が見えないので、どうやら花火を打ち上げる前に周りの樹木に放水しているようです。
山火事になったら大変ですからね。



会場_edited-8

会場の旧平山小学校運動場にはテントが張られ、既に参加者が大勢集まっていました。

暗くなる前に会場を一回りし、腹ごしらえをしておこう(^^)



イカ焼き_edited-1 アメゴ_edited-2

祭りの定番であるイカアメゴの炭火焼きです。
暑いのにご苦労さんです。
それにしても大きいアメゴ。イワナと間違うくらい大きいけど、高知にイワナはおりません。



焼き鳥_edited-3 飲み物

もちろん焼き鳥お飲み物もありました。
お兄さん、素手じゃ熱いろう



ドルチェかがみ

イタリアンジェラートの「ドルチェかがみ」さんも来ていました。
友情出店かな?(^^)



焼きそば_edited-2 揚げたこ焼き_edited-1

ワタクシのお膝の上に乗っているのは、ニラのどっさり入った焼きそばと、温々の揚げたこ焼きです。
車なのでビールが飲めないのがつらいっ(T_T)



すいか早食い

明るいうちから色んな催しが続きます。
これはスイカの早食い競争です。
見物している小さな子どもの後ろ姿がまたカワユイ(^^)

このあと舞台では歌や踊り、グラウンドではダンスなどが花火が始まるまで続くのですが、写した写真は下の1枚以外全部ブレていました。



ダンス_edited-1

地元の土佐山田町を歌った「マイホームタウンとさやまだ」を踊っているところです。
踊りの輪の外では、家族や友人が一杯やりながら踊りを見ています。
こうして祭の夜がゆっくり更けてゆきました。



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
21 : 40 : 07 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

宇和海遊覧

昨夜、今年2回目の剣先イカ釣りに宇和島沖へ行っておりました。
イカ釣りの記事は前々回に載せたので、今回は海上の風景を中心にご紹介します。



鬼女

鬼北町の道の駅「日吉夢産地」でトイレ休憩し、名物の柚子シャーベットを食べながら子どもを抱いた鬼女を撮してみました。
このカワユイ鬼女は観光に一役買っているようですね(^^)
鬼北町のもう1カ所の道の駅には男の鬼のモニュメントがありますが、断然こちらの鬼女の方に人気があるようです。



出港_edited-1

午後6時前に出港し、剣先イカの良く釣れている海域に向かいます。
今回は良い天気だったので、夕暮れ時のポイントまでのキレイな景色を載せてみます。



灯台_edited-1

北灘湾を出てすぐに目に入る小島灯台です。



竹ヶ島

少し沖に出ると人が住んでいる竹ヶ島があります。



竹ヶ島灯台

竹ヶ島の灯台です。
灯台下の岩場は良い磯釣りのポイントですが、まだ行ったことはありません。



海上灯台

こんな灯台もあります。土台は完全に海面下です。
おそらく座礁を防ぐための灯台ではないかと思います。違ってたらゴメンナサイ。



日振り島

平安時代に藤原純友が根城にしていた日振島です。
夕焼けがキレイでした。



寝床島

こちらは寝床島です。
1番から8番までの小さな島と岩場で出来ていて、いずれも磯釣りの良いポイントになっています。



おいつがみ島

御五神島の向こうに夕日が沈みかけています。
この島の周辺も良い磯釣り場がたくさんあります。


ところでこの夜の釣果ですが・・・



シイラ 釣果_edited-5

針掛かりしたイカを狙っているシイラがウジャウジャいる中で、何とか大小取り混ぜて53杯の剣先イカをゲットしました。
後で重量を量ってみると約10kgありました。
これ以上釣っても始末に困るので、ワタクシにとってはこれくらいの釣果が丁度です。同行した釣友の中には100杯を目標にしている者もいますが、100杯釣ったら親戚や友人へ配るのに大変です。



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
21 : 26 : 50 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

奥物部湖湖水祭

よさこい祭りが終わっても、高知県下では夏祭りがまだまだ開催されています。
昨日(14日)の夜、香美市物部町で開催された第57回奥物部湖湖水祭へ約10年ぶりに行ってきました。

湖水祭は永瀬ダム建設犠牲者の霊を慰め、水没した集落をしのぶとともに五穀豊穣を祈願するお祭で、湖面に映える花火大会や灯篭流し、そして会場のグラウンドで所狭しと踊る「お山のディスコ」が有名です。



太刀踊り

会場に着くと、櫓の上で二振りの刀を持って舞う太刀踊りを踊っていました。
真剣だったら恐いねぇ(^^)



ディスコ1

続いて櫓を囲んで自由参加の通称「お山のディスコ」が始まりました。
ディスコサウンドは数曲ありましたが、1980年代初期にヒットしたノーランズのSexy Music が人気曲で、子どもからお年寄りまで数百人がノリノリで踊っていました。 
ママ、子どもさんを落としなよ(^^)

山奥の星空ディスコっていいですよね(^o^)
踊りは花火大会を挟んで午後10時まで続くそうです。


それでは会場を一回りしてこよう



会場_edited-7

グラウンドの中心に櫓が建てられ、その周りで大勢の人が輪になって踊っています。



グラウンド

そして櫓から少し離れたところでは、思い思いの場所にシートを敷き踊りや花火を楽しんでいます。



夜店_edited-1

夜店もたくさん出店していて、大勢の人でごった返していました。



アメゴ_edited-1 お面

夜店で売っていた「アメゴの塩焼き」と、色んなキャラクターの「お面」です。
ピカチューのお面はカワイかったけど、般若のお面は超恐かったです。

人気の鹿肉フライを食べたかったのですが、人だかりが多かったので諦めました(T_T)



DSC04232.jpg

会場の入口近くには保育園児が作った灯篭を展示していました。
午後7時から、約5000個の灯篭を永瀬ダムの湖面に浮かべる灯篭流しが始まっていました。



DSC04222_20170815194118908.jpg

たくさんの灯篭が列をなして吊り橋の下を潜って行きます。
ダム湖でも流れがあって、ゆっくりと流れるので長時間灯篭流しを楽しめます。



花火_edited-2

午後8時から花火大会が始まりました。
ダム湖の対岸から打ち上げられ、すぐ近くなので中々迫力があります。
湖水祭の花火大会は、高知県下で2番目に人気があるそうです。

花火大会の途中で雨が降り出したので、大振りになる前に帰ることにしました。



灯篭流し

車に帰る途中に会場方向を撮しました。
湖面にたくさんの灯篭が浮かんでいて、幻想的な美しさです。

奥物部湖湖水祭は毎年8月14日に開催されています。
「お山のディスコ」でフィーバーするのも良いし、会場から少し離れた場所で静かに灯篭流しを楽しむのも一興です。
来年も行こうっと!

最後にノーランズのSexy Music をお楽しみ下さい。





←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 06 : 27 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

猛暑の夜は納涼イカ釣り

高知のお城下では35℃前後の猛暑の中で、1万8千人の踊り子が乱舞しています。
多くは十代二十代の若者ですが、たまにワタクシと同年代の熟年者も踊っています。
エライ! けど熱中症にならないでね。

さて昨夜、約1年ぶりに宇和島市沖の海域に剣先イカを釣りに行きました。
行きつけの遊漁船は5人以上でなければ出漁してくれないので、鉄の団結力で結ばれた釣友5人での釣行です。←要するに釣りバカ5人衆です(^^)



スッテ_edited-2

午後1時半に南国市を出て、約3時間で宇和島市に着きました。
またしても買ってしまった。まったくもう(^^;)



舟_edited-1

出漁基地に着くと、既にイカ釣り船が待機していました。
出港は午後6時だとのことで、出港までの間にコンビニ弁当で腹を満たしておきます。
それにしても暑い! 夕方なのに体中から汗がにじみ出します。



ポイント_edited-3

午後7時前に御五神島沖に着きました。水深は90m前後あります。
船首からパラシュートを海中に入れて、潮の流れに任せて移動する流し釣りです。



コレクション

ワタクシの剣先イカ用スッテのコレクションです。
左下の大きいスッテ群が鉛スッテで、他は全て浮きスッテです。
さぁ、どれを使おう!



仕掛け_edited-4

先ずこれでやってみよう。
赤と緑の鉛スッテに、エビ型と赤白の浮きスッテをセレクトしました。



剣先イカ

入れていいよ!との船頭の一声で仕掛けを入れると、水深20位のところで入れ食いになりました。
しかし入れ食いは15分間ぐらいで終わり、棚を変えスッテを変えて一杯一杯を拾う展開に。
その後食いが止まったので、少し北側の海域に移動しました。



漁火

満月がキレイだったので写してみました。
船が揺れるのでブレてしまいます。
この時間帯になると、海風が涼しくて超気持ちいいっ!
最近、剣先イカが好調なので、イカ釣り船の漁り火がたくさん見えています。

この後、しばらく入れ食いになり・・・



釣果_edited-4

結局、ワタクシの釣果は64杯でした。
竿頭はN氏の70杯で、一番少ないK氏でも50杯を超していました。
船頭さんによると、最近よく釣れていて前夜は一人三桁だったそうです。 → 僕らぁ下手ながや!



DSC04090.jpg

早速今夜の晩酌の肴にイカ刺しを作ってみました。
盛りつけが崩れているのはご愛敬(^^;)
う・う・うま~い!
釣り上げて1日経ったイカ刺しは、丁度の柔らかさで噛めば噛むほどイカの甘味が喉に染み入りました。
釣り人冥利とは正にこのことなんですよね。
だから釣りは止められません(^o^)


約5ヶ月ぶりの釣りの記事でございました(^o^)


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 50 : 21 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

よさこい祭りの花火大会

いよいよ今日から第64回よさこい祭りが始まりました。
初日の今日は前夜祭と花火大会があり、例年のごとく花火大会を見に行きました。



花火5

市内の某場所から写しました。
コンデジの手持ち撮影なので手ブレは大目に見て下さいね(^^)



花火3_edited-1

打上け場所は複数あり、筆山からは大玉花火が打ち上げられました。



花火1_edited-1

大玉花火が子どもをたくさん生んだところです。



よさこい祭り本番の8月10日と11日には、16カ所の競演場・演舞場で1万8千人の踊り子が乱舞します。

そして最終日の8月12日には全国大会と後夜祭があります。
全国大会では受賞したチームと全国からエントリーしたチームが競演し、後夜祭では受賞チームの表彰があります。

今年のよさこいは天気も良さそうなので、ぜひお好みの競演場へ行ってみましょう。

詳しい情報はこちらから → 



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
23 : 00 : 08 | イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (150)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (272)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-