FC2ブログ

サン公の呪い

今日はこの冬一番の寒波で真冬並みの寒さになり、気温の変化に身体がついて行けず風邪を引いてしまいました。
何でいとも簡単に風邪を引いたかよくよく考えてみると、どうやら3日前の釣りに原因がありそうです。




イカダ

今週の水曜日、一人で矢井賀のイカダへ釣りに行きました。
この日は全国的に暖かく、高知も気温が20℃前後ありました。
知らない釣り人と3人で三号イカダに上がり、真ん中に釣り座を構えました。



ブリ

釣り初めてすぐに沖側の釣り人が70cm位のハマチを釣りました。
餌はアジの泳がせ釣りでした。
隣のワタクシがすくい役です。



グレ

しばらくして、今度は陸側の釣り人が40cm前後のグレを釣りました。
又してもすくい役です。



イサキ

しばらく間を置いて、今度はワタクシがイサギを釣りました。
ちっちゃい! 30cmを切っちゅう!
その後、沖側の釣り人が50cm位のカンパチを釣り、右側の釣り人も中型グレを連続して釣りました。
どういてこんなに差が付くがじゃお? ←わかっちゅうじゃいか。要するに下手ながよね!




ハゲ

次にワタクシにはこんなお魚が釣れました。
サンノジハゲ、あるいはニザダイと呼ばれる外道中の外道です。
ワタクシは親しみをこめてサン公と呼んでいます。
この後もサンノジハゲのオンパレードになり、7,8枚釣ると腕が疲れてダルくなってきました。
そこで、今流行の一つテンヤ釣りに切り替え、マダイを狙うことにしました。



テンヤ7

ところがテンヤ釣りでも釣れるのはサンノジハゲばかりでした。
こうして10数枚のサンノジハゲが針に掛かり、初めは海に帰していましたが途中から駆除を思い立ち、イカダの甲板に干からびた6枚のサンノジハゲが並びました。
この無益な殺生がサン公の恨みを買い、その呪いで風邪を引いたものと思われます。 くしゅん(>_<)

釣り人の皆さん、釣ったお魚は持って帰る分以外はリリース致しましょう。



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
18 : 30 : 44 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

終わりよければ全てよし

今日、矢井賀の観光釣りイカダへ今シーズン最初の釣りに行ってきました。
前日渡船場に電話を入れると、6基あるイカダで空いているのは6号イカダだけだとのこと。
6号イカダは矢井賀で不人気NO.1のイカダで、よほど釣り客が多いとき以外はほとんど空いています。

「釣れるろうか?」と聞いてみると、「最近誰も上がっていないのでわからん」とのことでした。
なんともまあ素っ気ないお返事だこと(>_<)

夜が明けて6号イカダに上がり、仕掛けを作ろうとバッグを開けてみると。。。
ガビ~ン! スピニングリールが入ってない!!
入っていたリールは、水深を測る為に入れておいたケンサキイカ用のカウンター付きベイトリール1個だけでした。
何とか釣りが出来そうですが、果たしてどうなることでしょう。




リール_edited-1

ベイトリールを上物竿にセットしました。
イケイケ仕掛けなので、魚が食うとリールのスプールが勢いよく回転します。
取り扱いを誤るとPEラインがバックラッシュして、後は釣りが出来なくなってしまいます。
その点、スピニングリールはどれだけ魚が走ってもバックラッシュしないので取り扱いが楽なんです。

釣り初めて数投後、スプールがクルクルと回転を始めました。
強い引きを何とか耐え、50cm近いシマアジが水面近くまで上がってきました。
ところが玉網ですくおうとした瞬間、針が外れて曲がっていた竿が真っ直ぐになりました。

もういやっ! 今日はついてないっ!!



アイゴ

気を取り直して釣っていると、30cmくらいのアイゴが釣れました。
今日は本命のグレとシマアジがあてにならんので持って帰ろう。
その後、もう1匹アイゴを追加しましたが、潮の流れが止まって生命反応のない時間が数時間続きました。



イシダイ_edited-1

眠気に耐えてお土産を作ろうとしつこく釣っていると、納竿15分前にスプールが急回転を始めました。
きたっ! 絶対捕るぞ!!

イカダの甲板に横たわっているのは45cmの中型イシダイです。
粘り勝ちです。釣りは最後まで諦めたらいけないことを又しても体験しました。
釣れんと言って、へそ天するのはもっての外です。←昔は良くやっていましたがね(^^)




トイレ1

イシダイを釣った後道具を片付け、イカダに備え付けのホウキとヒシャクで甲板を清掃しました。
ところで四角い箱のような構造物は何?



DSC_0328.jpg

だはははは~(^^;) 元祖水洗トイレでした。
これがあるから女性も安心して釣りが出来るんです。

一番不人気のイカダに上がり、釣り師の命であるリールを忘れ、めったに釣れない大型シマアジをバラし、長時間の釣れない時間帯を耐えて、最後の最後に釣り上げたイシダイに感激した1日でゴザイマシタ。
終わりよければ全てよし(^o^)
ほんとはもっと数釣りたかったがやけんど。。。



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 35 : 08 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

初めての「きらがわ漁場」

ウズベキスタン旅行記を掲載中ですが、まだ終わりそうにありません。
そこで今回は、趣向を変えてブレイクタイムと致しましょう。
今日、釣友3人と室戸市吉良川町の「きらがわ漁場」へイカダ釣りに行っておりました。
きらがわ漁場は自宅から1時間少々で行けますが、実は行くのは今回が初めてです。




セッチング

夜が明ける前に3号イカダへ釣友T氏と2人で上がり、明るくなり始めると仕掛けをセットしました。
釣り方は潮受けゴムだけを付けたイケイケ仕掛けです。
正面に行当漁港の防波堤が見えていますが、その方向に向けて潮が流れています。いい感じ(^^)

ところが全然魚の当たりがないので、浮き下竿2本半のウキ釣りに変更しました。




サンノジ_edited-2

すると間もなく40cmくらいのサンノジハゲが釣れました。
そしてサンノジハゲのオンパレードになり、型も大きくなって50cm近いのも釣れました。
サンノジハゲを数匹釣ると腕が疲れてきて戦意も消失気味です。
ここにはハゲしかおらんのかいっ!




釣友_edited-2

釣友は餌釣りを諦めてルアー釣りを始めました。
しかし生命反応は一切無いとのこと。
ここのイカダには屋根があるので、雨の日や日差しの強い日には楽ですね。

良い魚が釣れないので「きらがわ漁場」の写真でも写してみよう。




西_edited-1

3号イカダから西方向を見たところです。
2号イカダと、先の台風で破損した1号イカダの代わりに釣り船を係留しています。
あと2人の釣友は釣り船に上がっています。
遠くに見える集落は古い町並み保存で有名な吉良川町です。→こちら




北_edited-2

北方向には道の駅「キラメッセ室戸」が見えています。
ここの道の駅ではいつも新鮮な魚を売っています。

その後、魚の当たりが全然無くなって数時間経ちました。
しかし海の神はワタクシを見捨てませんでした。




グレ (2)

納竿間際になってウキが消し込み、40cm近い丸々太ったグレが釣れました。
きっと自殺願望のグレでしょうね。




船_edited-5

午後2時に迎えの船が来ました。
船には夕釣りの釣り人が数人乗っていて、昼釣りの我々と交代です。
それにしてもけったいな形をした渡船だこと。
おそらく大敷き網用の船ではないかと思います。違ってたらゴメンなさい。

結局4人で釣れたグレは1匹だけでした。
釣り船の2人も全然生命反応がなかったそうです。

おしまい。



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
21 : 24 : 25 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

フグにジャマされた夜遊び

今年最大級の台風21号が、虎視眈々と日本列島を狙っています。
それにもかかわらず、昨夜、まだ台風の影響は無いだろうと、釣りバカ5人で宇和海へ夜遊びに行ってきました。




入道雲

午後6時前に出港すると、北灘湾の東に入道雲が湧きあがっていました。
少し前には夕立が降っていて、今夜は大気が不安定なようです。




島_edited-2

今夜のポイントも前回と同じ御五神島と由良半島の間です。
御五神島の奥に見える日振島の背後に、奇妙な形の入道雲が立ち上がっていました。




由良半島

南方向には由良半島が見えています。



三匹_edited-1

辺りが暗くなり集魚灯に灯が灯ると、まずまずの型のケンサキイカがボツリボツリと釣れ出しました。
釣れたばかりのイカは赤褐色ですが、死ぬと真っ白になります。

ところがしばらくすると。。。




サバ_edited-1

イカに混じってサバが釣れ出しました。
そして時間が経過すると又してもこいつが。。。



サバフグ

サバフグです。
こいつは見た目にかかわらずどう猛で、仕掛けを食いちぎり取込中のイカを横取りします。




ちぎれ 被害

サバフグに胴体を食いちぎられたケンサキイカと、ボロボロにされたスッテです。
この白サバフグには毒が無く、冬には水炊き用としてスーパーで売っています。
価格もリーズナブルですが、毒のあるやつもいるらしいのでまだ食べたことがございません。

サバと白サバフグの猛攻は真夜中まで続き、結局、午後10時から納竿の12時までケンサキイカは1ハイも釣れませんでした。




釣果_edited-10

結局釣果はこれだけでした。
ケンサキイカ20ハイと、外道のサバが5匹です。
ケンサキイカは前回より一廻り大きくなっていました。
このイカはこれからまだまだ成長し、雄は胴長50cm、雌は40cmになるそうです。
釣った最大のイカは胴長35cmだったので、中型の部類に属する思います。

今期はあと1回、9月6日に夜遊びに行き胴長40cmを狙います。
しかし台風21号が4日に上陸しそうなので、その結果によっては行けなくなるかも・・・



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 53 : 21 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

真夏の夜遊び

一昨日、台風19号と20号が日本列島に近づいているのにもかかわらず、釣りバカ5人が真夏の夜遊びに行ってきました。
私にとっては今期最初のケンサキイカの夜釣りです。
午後1時半に南国市の某所に集まり、釣友のステップワゴンで宇和島市に向かいました。



トロッコ

四万十町窪川経由で四万十川沿いに国道を走っていると、JR予土線の観光トロッコ列車「しまんトロッコ」が走っていました。



船_edited-4 べんとう

午後5時過ぎに宇和島市のとある港に着くと、チャーターしたイカ釣り船が浮き桟橋に停泊していました。
出港前にコンビニ弁当で腹ごしらえです。



出航_edited-1

午後6時かっきりに船は港を出港しました。
釣友はキャビンの後ろに座っているので見えません。



夕日_edited-1

豊後水道には台風のウネリが入っているかもしれないので、御五神島南の由良半島北側で釣ることになりました。
この周辺は由良半島が南からのウネリを防いでくれているので、海はほとんど荒れていません。



お酒

釣り始める前にいつものセレモニーです。

釣り方は今流行のメタルスッテ釣法です。一番下にメタルスッテを付け、1m50cm位上に浮きスッテを付けます。
これから午前零時まで、ケンサキイカとの勝負が始まります。



イカ_edited-1

釣り初めて1時間くらいは全然反応がありませんでしたが、集魚灯にベイト(小魚)が集まり出すとケンサキイカが釣れ始めました。
しかし、昨年に比べて群れが小さいのか、ほんとにボツボツという感じです。



サバ

仕掛けを水深20mより深く入れると、サバやサバフグがジャマをします。
実はサバはどう猛なフィッシュイーターで、スッテを丸呑みしています。こうなるとナイフが無いとスッテを取り外せません。



釣果_edited-9

夜遊びの成果は大小のケンサキイカ24ハイでした。
釣友も似たような成果でした。
昨年は三桁釣りもあったのに、今年はどの船もあまり釣れていないみたいです。



ソーメン

今夜の晩酌の肴に、大きめのイカ1ハイをイカソーメンにしました。
さすが新鮮なケンサキイカは抜群の美味しさです。
エンペラやゲソは塩胡椒味の油炒めにしましたが、これまた最高の美味しさでした。

今期はあと二回イカ釣りに行く予定です。
昨年の三桁釣りは無理としても、その半分は釣ってみたいです。←そうはイカんかも



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 40 : 26 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (420)
見どころ (117)
観光 (160)
独り言 (6)
食べ物 (121)
匠 (2)
ショップの特選品 (255)
アート (16)
イベント (285)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (70)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (37)
戦争の記録 (18)
神社仏閣 (36)
土佐の霊場 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数