グドラックの「幸運寿司」と、土佐料理 司の「さば高菜巻寿司」


今日は節分でしたね。皆さん、恵方巻きを食べましたか? 
ワタクシはスーパーで買ってきた恵方巻きを、北北西の方向を向いて黙々と食べました。
恵方巻きって、1本食べるとお腹いっぱいになるんですね(^^)

恵方巻きはいわゆる海苔の巻き寿司なんですが、南国市のレストラン グドラックにはユニークな巻き寿司があります。



幸運寿司

これがグドラックの幸運寿司です。画像はグドラックのFBからお借りしました。
普通の巻き寿司は海苔が一番外側にありますが、幸運寿司は寿司飯が海苔の外側にある逆巻き寿司なんです。
一体どうやって作ったんだろう?
これがまた絶品で、グドラックの代表的なメニューとして何十年も人気が続いています。


ところで先日、高知龍馬空港の土佐料理 司で食べた巻き寿司もユニークでした。



高菜巻き

鯖の棒寿司を高菜で巻いたさば高菜巻寿司です。
さすが高知を代表する料理店の看板メニューの一つだけあって、これも絶品の美味しさでございました(^^)

このように巻き寿司は巻く材料で色々な種類があります。
因みにこれまで一番美味しいと思った巻き寿司は、一昔前に食べた南国市後免町にある「すし八」のサバ昆布巻寿司です。
今もあるろうか?



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 52 : 33 | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

立目のポンカン

今日は南方の温かい空気が流れ込んで春本番の暖かさでしたが、夕方からだんだん冬の寒さに戻ってきました。
風邪って、こんな時に引くんですよね。インフルも流行っているんで気をつけなくては。

ところで冬のフルーツと言えば、高知では土佐文旦ポンカンがまず頭に浮かびます。



陳列

もちろん「なんこくまほら」でも販売しています。
飛行機に持って乗り易いように、文旦は1個、ポンカンは4個入りと小分けにしています。
ポンカンを1袋ゲット!



袋入り

このポンカンは須崎市浦ノ内立目産です。
浦ノ内立目地区は浦ノ内湾の北側に位置し、ポンカンは南向きの山の斜面で栽培されています。
海岸に近いため温かく、日照時間も多いので甘くて美味しいポンカンが育ちます。

高知県のポンカンは、東から東洋町、室戸市、須崎市、土佐清水市の海岸沿いで栽培されていて、生産高は鹿児島県、愛媛県に続いて全国3番目です。



ポンカン1

袋から1個取り出して中皿に乗せました。
それにしてもデッカイ! 握ってみると野球ボールより大きいです。



ポンカン2

皮を剥いてお皿の上に広げてみました。

おおっ!甘くてジューシー!!
温州みかんなどはあまり大きいとスカスカして大味の場合が多いのですが、このポンカンは身が詰まっていて本当に美味しかったです。
これで1個当たり108円とはお買い得ですよ(^o^)




←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 28 : 09 | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

新四方竹商品&黒まるのラーメンセット

南国市特産品の四方竹が収穫終盤を迎えています。
この秋採れた新四方竹を使った四方竹商品の販売も始まっています。



四方竹商品

なんこくまほらの店頭にも、四方竹の水煮四方竹ごはんの素土佐の三ツ星四方竹土佐煮が並んでいます。
これらは全て、「なんこくまほら」を運営している「なんこく空の駅推進協議会」のオリジナル商品です。



二品

ワタクシがゲットした土佐の三ツ星四方竹土佐煮です。
この二品、おかずにしてもいけますし、とりわけ酒の肴に絶品なんですよね(^^)


さて、昨日から「南国グルメ はしごでGO」が5日間の日程で始まりました。
昨夜は南国市商工会館駐車場で色んなイベントが催され、大勢の市民が楽しんだ後グルメのはしごに出かけました。
ワタクシ、昨夜は所用で行けなかったので、今日の昼食を「はしごでGO」の参加店で食べることにしました。



黒まる

南国市役所のすぐ西隣にある「ラーメン食堂 黒まる」です。
ラーメンとチャーハンが美味しいと人気のあるお店です。
「はしごでGO」は、参加店が1000円程度のお勧めグルメを提供することになっています。
さて、何が出てくるか楽しみです(^^)



昼食

提供グルメは「半チャーハンくろまるハーフラーメンミニチキンナンバン」と、「焼きギョーザ・生ビール」のどちらかだということなので、車に乗っているので前者にしました。

お~、旨い!
ラーメンは中麺のあっさり醤油味で麺もスープも美味しく、チャーハンは辛くも薄くも無く絶妙の味でした。
はしごでGO、まだ4回分の券が残っています。次はどこにしようかな(^^)



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 36 : 29 | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

新生姜でグレを煮付けてみる

高知県では生産高ぶっちぎり全国一の生姜の収穫がもうすぐ始まります。



生姜畑

見事に成長した収穫前の生姜畑です。
こうした風景は、県下至る所の農村部で見られます。



陳列

なんこくまほらの店頭にも、南国市産の無農薬生姜が新高梨の隣りに並んでいます。
価格は大きさによって100円から300円とリーズナブルです。
家の冷蔵庫の冷凍室に、以前釣ったグレが残っているのを思い出し、新生姜と一緒に煮付けるため一袋ゲットしました。



グレと生姜

買ったばかりの新生姜と、解凍したグレを並べてみました。
生姜は300円でしたが、無農薬でこの大きさならお買い得感があります。



鍋

グレは半分に切り、煮汁がしみ込みやすいように切れ目を入れました。
生姜は適量を薄切りにしました。
さあ~て、これから後は相方さんにお任せです(^^)



DSC04509_20161008182515727.jpg

30分程でグレの煮付けが出来上がりました。
具材は冷蔵庫のあり合わせのハクサイ、シイタケ、エノキダケを使っています。
この皿は、頭に近い部分が美味しいことを知っている相方さんに食べられてしまいました。



DSC04511.jpg

ワタクシが食べたのは尾びれに近い部分です。
味醂と日本酒が無かったので、味付けは醤油と砂糖だけですが、生姜が全体の味を引き締めていてお世辞抜きで美味しかったです(^^)


これから新生姜がどんどん市場に出てきますので、燦々とした太陽の下で育った高知県産生姜をぜひご賞味下さい。



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 44 : 37 | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ひばり食堂の「大盛カツ丼」に挑戦

高知県の嶺北地方に碁石茶と大杉で有名な大豊町があります。
その大豊町のひばり食堂大盛の聖地として全国に名を馳せています。
大豊町に行く用事があったので、帰りに「ひばり食堂」に寄ってみました。



ひばり会館

ひばり食堂は国道32号を挟んで、大豊町役場の真ん前に建っている「ひばり会館」の1階にあります。
上の写真は大豊町役場の駐車場から写したひばり会館です。
食堂の位置がちょっと分かりづらいので近寄ってみましょう。



ひばり食堂

斜めから見ると、二階部分に「ひばり食堂」の看板が掛かっているのですぐ分かります。
ひばり食堂は隣りにある小笠原精肉店が経営しているそうです。
駐車場は国道32号を高松市方面に数十m行ったところにあります。
正午すぎに前を通ったときには約30台停めれる駐車場は満杯でしたが、用事を終えて午後2時近くに行ってみると数台だけになっていました。



メニュー

入口を入ると真正面の壁にメニューが貼られていました。
クリックすればよく分かりますが、高知県の平均どころの価格です。
これに200円加算すれば、全国的に有名になった大盛が食べられます。

ここは迷わず、一番人気のカツ丼の大盛をオーダーしました。
とにかく量が多いという噂なので、運ばれてくるのが楽しみです(^o^)



カツ丼1

客が少なかったので、オーダーして10分くらいで大盛カツ丼が運ばれてきました。
でか~いっ!
左の味噌汁のお椀が普通の大きさなので、比較すればカツ丼の大きさが分かります。
カツ丼には「ミニ」「並」「大盛」の3種類あり、大盛のお米の量は2合入っているそうです。


カツ丼2 カツ丼3

美味しい!旨い!!
丼の半分までは、絶品のカツ丼を味わいながら食べることが出来ました。
この時点で一般のお店の大盛の量です。

ところがあと三分の一というところで、お腹がパンパンになって味を楽しむどころでなくなりました。
苦しい~
同時に身体が熱くなり、顔から大汗が滴り始めました。
しかし食べ残すとお店の人の機嫌を損ねると聞いていたので、ここは全力で完食をめざすことにしました(^o^)


完食

完食の証拠写真です(^^)/
残りの三分の一を約15分かけて、やっと完食することが出来ました。
お店のお兄さんがニコニコ顔で、「よく頑張りましたね」とねぎらってくれました(^^)
高校生時代は陸上競技をやっていて、丼飯2杯は平気だったのに弱ったもんです。


吉野川

腹ごなしのため、大豊町役場の周辺をしばし散策です。
駐車場から見た吉野川支流の穴内川です。
連日の雨で水かさが増えて、少し濁っていました。

追記
この後なかなかお腹が減らず、夕食はほとんど食べる事が出来ませんでした。
ひばり食堂の大盛恐るべし!
ひばり食堂のメニューはどれも抜群の美味しさなので、量を考えてオーダーすればよろしいかと思います(^^)


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 19 : 53 | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (393)
見どころ (82)
観光 (129)
独り言 (6)
食べ物 (98)
匠 (2)
ショップの特選品 (240)
アート (10)
イベント (253)
新商品情報 (71)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (51)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (29)
戦争の記録 (15)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
18位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-