いも焼き菓子「ひがしやま。」と小夏

昨日から久しぶりの雨になり、やっと真夏日を脱出しました。
この雨は農作物にとって恵みの雨になる事でしょう。

さて先日、高知龍馬空港のアンテナショップ「なんこくまほら」へ行ってみると、4月の人気ランキングBest5が壁に掛かっていました。



ランキング_edited-1

4月の人気ランキングBest5です。3月と比べると「リープル」が外れ、「ひがしやま。」が入っています。

ひがしやま(東山)と言えばサツマイモを煮て乾燥させたものですが、「ひがしやま。」は株式会社「四万十ドラマ」さんが開発した「いも焼き菓子」なんですよね。商品名の最後に「。」印を付けて、違いを表したものと思われます。



ばら売り_edited-1

店頭に並んだ「ひがしやま。」です。
POPには、『土佐で昔から作られる「東山」という干し芋を模して作られました。スイートポテトに近い食感でとても濃厚です。おやつにお1ついかがですか?』と書かれています。
お1つとは、まあ控えめなこと(^^)



箱入り_edited-2

お1つではない4個入りと12個入りの「箱入り」もありますよ(^^)
箱代が上乗せされますが、贈答用にはこちらの方が良いですよね。とにかく荷物の間に入れても潰れないし。



三個 ひがしやま_edited-2

箱代をけびって(節約して)、バラ売りを3個買いました。
確かにスイートポテトの食感ですが、少し柔らかくて濃厚なサツマイモの味が喉奥に広がっていきました。
確かに美味い! こりゃ人気が出るはず!



小夏

一方こちらは、人気ランキングのボードに書かれていた「~今月のおすすめ~ 初夏のくだもの小夏」です。
隣の「まほろばトマト」はもうすぐ旬が終わるので、その後を引き継いでくれる人気のフルーツです。

知っている方が多いとは思いますが、小夏は皮を手で剥くのではなく、リンゴのようにナイフで剥いて切って食べるんですよね。
イカン! 想像してたら涎が出てきた。←おまえはパブロフの犬かっ!


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
12 : 06 : 18 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

絶品の土佐まほろばトマト

今日は久しぶりにまほらの商品紹介です。
たまには書かないとミキティに怒られますからね(^^)



ランキング_edited-1

なんこくまほらの壁に掛かっている3月人気ランキングBest5です。
南国市のブランドフルーツトマトである「まほろばトマト」がトップになっています。
まほろばトマトはお日様の日照量が多い南国市で、ベテラン農家がトマト本来の味を求めて栽培し、旨みが凝縮された南国市自慢の完熟トマトです。



展示

店頭に並べた土佐まほろばトマトです。
1.5kg入りの贈答用(3200円)と、5,6個入りに小分けしたビニール袋入り(350円)があります。
贈答用はネット販売でも同じ1.5kgで4000円から5000円するので、これは絶対お買い得価格です(^^)



袋入り_edited-1

今年はまだ「まほろばトマト」を食べていないので、350円の6個入りを1袋買いました。



縦切り

試食用に2個取り出し、1個を縦半分に切りました。
まほろばトマトは水分を極限まで控えて栽培しており、果肉がギュッと詰まっています。



DSC00799.jpg

そしてもう1個は横に切ってみました。
果汁が出てきて切り口を被っています。

うまいっ! おいしいっ!!
口の中に甘いトマトの味がジュワッと広がり、フルーティな果汁が喉の奥に落ちていきました。
こんなに美味しいトマトは、日本全国探してもそうあるものではありません。

贈答用は全国配送もしていますので、ぜひご連絡を。
電話番号 0888-855-4026


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 33 : 58 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

国虎屋の即席「国虎うどん」

国道55号を東方向に走っていると、安芸市街地に入る1kmくらい手前に「めん処 国虎屋」があります。
これまで2,3回行ったことがありますが、とにかく有名店なのでいつもお客さんでいっぱいです。
パリにも支店を出していて、こちらの方もパリっ子や観光客でいつも行列が出来る人気店だそうです。

その国虎屋の人気メニュー「国虎うどん」を、安芸市やパリに行かなくても食べる事が出来るのをご存じでしょうか(^^)



国虎

なんこくまほらの店頭に最近並んだ即席の「国虎うどん」です。
国虎屋へは10年近くってないので、行ったつもりで一つ買うことにしましょう(^^)



中身

シンプルなデザインの箱を開くと、「KUNITORA UDON」と書かれたパッケージが1個出てきました。



説明

パッケージの裏側です。
なんと英語、フランス語、日本語の3カ国語で作り方の説明が書かれています。

ワタクシ、理解できるのは日本語だけなので、日本語を読んで作ってみました。



中身2

パッケージを開くと、うどん、アルミ袋、薬味の3点セットが入っていました。



うどん2

最初にうどんを取り出し、丼に入れて熱湯を注ぎラップをして、2分間位経ったらお湯を捨てます。
そしてアルミ袋からスープブロックを取り出してうどんの上に載せ、お湯を300mlくらい注ぎラップをします。

一般的な即席うどんはお湯を1回注ぐだけですが、国虎うどんは2回注ぐのが特徴のようです。



うどん完成

お湯を注いで3分後にラップを外すと、ほら、国虎うどんが出来上っていました(^^)
具材にはニラ、油揚、ゴボウ、ゆずの皮が入っています。



麺

先ず麺を箸で取って食べてみました。
柔らかく腰があって、ツルツルと喉を越していきました。
うまいっ! インスタントとは思えない美味しさです。
そして、白味噌ベースでゆず皮の入ったスープが、これまた絶品の美味しさでした。

安芸市の国虎うどん、ぜひお試し下さい。
うどんは、うどん県だけじゃないがやきネ!


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
16 : 50 : 31 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

土佐天空の郷 甘酒

土佐天空の郷」と言えば本山町のブランド米で、二度も全国一に輝いた超美味しいお米です。
その「土佐天空の郷」を高知龍馬空港の「なんこくまほら」でも販売しています。



陳列

これが本山町農業公社さんの「土佐天空の郷」関連商品です。
一体どんな商品なんでしょうか。



米

この真四角なパッケージを見て、これがお米だとはすぐには分かりませんでした。
品種は「ヒノヒカリ」と「にこまる」で、2合入りと3合入りの2種類あります。

「ヒノヒカリ」はもっちり甘く、しっかりとした食感が特徴で、口当たりはやや固めで噛むほどに旨みが広がり、冷めても味が落ちないのでお弁当にも最適だそうです。
また「にこまる」は粒揃いが良くふっくら炊き上がり、色白・つやつやで粘りがあり、もちもちした食感と甘みが身上だそうです。

2合と3合のパッケージは、1回炊飯するのにちょうどの量なので扱いやすいですよね(^^)



甘酒

これは「どぶろく」ですよね? えっ!違うって!?
よく見たらプライスカードに「甘酒」の文字が・・・
ワタクシ的には「どぶろく」の方がええのに(^^;)



POP_201703071842164e7.jpg

POPには甘酒の効果を列記していました。
美白美肌効果
保温効果
ダイエット効果
アンチエイジング
便秘解消
免疫力アップ

女性が喜びそうな効果ですが1本買っちゃいましょ!



DSC00160.jpg

お家バーで試飲しました。
甘いっ! けんど喉越しが良くて美味しい(^^)
ノンアルコールなので老若男女問わず楽しめます。

「飲む点滴」と言われ最近ブームになっている甘酒を、ぜひ1本バッグに入れてお持ち帰り下さいませ(^^)


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
18 : 18 : 10 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

南国こだわりの「ひがしやま」

ランキング

「なんこくまほら」の壁に立て掛けられた、今年1月の売り上げ人気ランキングBest5です。
その下に「冬のおやつ 芋の干菓子 香稜園さんの『ひがしやま』が朝日新聞で紹介されました!!」と書かれています。
えっ! ほんと? 知らなかった(^^;)



陳列

その「ひがしやま」は通路沿いの陳列棚の上にありました。
ラミネートされた朝日新聞の記事と、試食用の「ひがしやま」も置いています。



新聞記事 (2)

朝日新聞の記事です。クリックすれば大きくなるので、ぜひ読んでみて下さい(^^)
干し芋の事を何で「ひがしやま(干菓子山)」と言うのか、よ~くわかりました。



ラベル

パッケージに張られたラベルには「こだわり」の内容が、裏面には原材料は「紅はるか」というサツマイモだけであることが書かれています。 
これぞ究極の自然食品ですよね(^o^)



ひがしやま

小さい方のパッケージをゲットし、「ひがしやま」を取り出して中皿に並べました。
手で触るとねっとりとした感触がします。



断面

切断してみると、中まで濃い飴色をしていました。

お~、美味い(^o^)
モチモチした粘り気があって少し歯にくっつく感じがしますが、ナチュラルな甘味が喉の奥に広がってきます。
止められなくなり、あっという間に5個全部平らげてしまいました。

素朴でヘルシーで美味しい「ひがしやま」、高知のお土産に如何でしょうか(^^)


尚、人気ランキングNO.2の「ひがしやま。」は、芋干菓子の「ひがしやま」をペースト状にしてバターと玉子を加えて焼いた芋焼菓子のことです。


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 36 : 30 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (395)
見どころ (88)
観光 (144)
独り言 (6)
食べ物 (101)
匠 (2)
ショップの特選品 (244)
アート (11)
イベント (266)
新商品情報 (71)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (54)
後免町活性化 (168)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-