「志国高知 幕末維新博」始まる

昨日から、歴史を中心とした高知県観光の魅力を発信する「志国高知 幕末維新博」が始まりました。



DSC00106_2017030519541570c.jpg

今日の高知新聞社会面は、こうち旅広場と各地で開催された幕末維新博オープニングセレモニーと、例年恒例の「土佐のおきゃく」開幕の記事で溢れていました。

いよい土佐の大型観光イベントが開幕となったので、高知龍馬空港でもさぞかし賑々しくPRしているだろうと様子を見に行ってきました。



到着ロビー

到着ロビーです。
出口近くに幕末維新博の幟が2本立っています。



維新博展示

そこには幕末維新博の公式ガイドブックとパンフレット類を置いていました。
しかし控えめなPRですね。
県外の空港ならドバッと派手にPRすると思いますが、土佐人の何と奥ゆかしいことか。
要は商売っ気があまり無いってことかな。



和紙作品

2階の出発ロビーにもそれらしき物を展示していました。
こりゃ一体なんじゃろ?



パネル

それはこのパネルを読んで頂ければわかります。
幕末維新博を盛り上げるために土佐和紙で作った作品だそうです。

この2カ所以外に、幕末維新博関連の展示物を見つけることは出来ませんでした。
何か拍子抜けですが、開催期間が来年の3月31日まであるので、長期戦で行こうという作戦でしょうね、きっと(^^)




南国市観光地

幕末維新博の公式ガイドブックによると、昨日開館した高知城歴史博物館と坂本龍馬記念館の2つのメイン会場、サブ会場の高知旅広場、そして県下各地の20の地域会場を中心に貴重な歴史資料の展示等が行われます。
ガイドブックの27頁と28頁には、南国市の地域会場である高知県立歴史民俗資料館と、南国市の歴史的見所や観光施設が紹介されています。



飛行機

今日は気温が上がり春うららの陽気となりました。
高知龍馬空港屋上の送迎デッキから見る風景も、本格的な春が近いことを感じさせます。

高知市では中心商店街を宴会場に見立てた「土佐のおきゃく」も今月12日まで開催されます。
全国の皆様、ぜひ「べろべろの神様」に会いに来て下さい(^o^)

top-guidebook[1]



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
21 : 26 : 10 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

「土佐の食1グランプリ」へ今年も参戦

参加者の人気投票でご当地グルメNO.1を決める第8回土佐の食1グランプリが、4月1日(土)、2日(日)の2日間、「岡豊山さくらまつり会場」と「こうち旅広場会場」の二カ所で開催され47グルメが出店します。
なんこく空の駅推進協議会は、今年も昨年と同じ「四方竹肉巻きフライ」で参戦します。



画像1

チラシの表面です。クリックすれば一番小さな字も読めます(^^)

日時
平成29年4月1日(土) 10時~17時
       4月2日(日) 10時~16時
・食1投票券配布 10時~14時
・ 〃 投票時間  10時~14時半
・ 〃 結果発表  4月2日(日)16時~予定
雨天決行(荒天中止)

場所
・岡豊山さくらまつり会場
 高知県歴史民俗資料館(南国市岡豊町八幡1099-1)
・こうち旅広場会場
 JR高知駅前南口(高知市北本町2-10-17 ) 



画像2

会場の位置図と、2会場を結ぶシャトルバスの運行表です。



高知市会場

高知旅広場会場のイベント内容と出店グルメです。



南国市会場

岡豊山さくらまつり会場のイベント内容と出店グルメです。
南国市からは「大人のケーキパフェ」「軍鶏カレースティック」「四方竹肉巻きフライ」「南国市産米粉入塩マヨたこ焼」「南国市産米粉シャモカレーパン」の5グルメが出店します。

岡豊山さくらまつり会場では南国市観光案内人の会による岡豊城跡の解説案内もあり、歴史民俗資料館内では企画展「幕末の土佐-書跡にみる人物群像-」を開催中です。
また4月1日から2年間限定で岡豊山に櫓が登場します。



2016040216465346cs[1]20160403192759cc4s[1]

上の写真は昨年の岡豊山さくらまつり会場の遠景と、「四方竹肉巻きフライ」を笑顔で販売しているところです。

空の駅推進協議会統括マネージャーのミキティさんに今年の目標を聞いてみますと・・・
ミキティ:そりゃ優勝を狙いますよっ! 昨年は準優勝だったんですから優勝するまで止めれません!!
何とも頼もしい(^o^)

皆様、ぜひ岡豊山さくらまつり会場にいらして下さい。
そして、エントリーNO.13の「四方竹肉巻きフライ」に清き1票を!


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
21 : 07 : 50 | イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

才谷龍馬先祖祭り

南国市の山間地である才谷地区は、龍馬の祖先である坂本家初代~3代までが暮らした場所です。
南国市の春を告げるイベントでもある才谷龍馬先祖祭りが今年も開催されました。



会場

会場の才谷龍馬公園です。
公園の周辺には紅梅と白梅が100本以上植えられ、梅の花の名所でもあります。


紅梅 白梅

紅梅は盛期を過ぎていましたが、満開の木も何本かありました。
白梅は三部咲きというところでした。



神事

午前11時になると神事が始まりました。
写真左の坂道を登った所に、2代目と3代目のお墓があります。



踊り

神事の後、主催者と来賓の挨拶があり、続いて地元「たちばな幼稚園」の園児による歌や踊りがありました。
可愛い園児の踊りに、後ろの龍馬さんがにっこり笑っています。 ← ウソです。龍馬さんはいっつもしかめっ面です(^^)


鎌 焼き芋

地元のオンチャンが大きな釜で焼き芋を焼いていました。
覗き込んでいると、「まあ食べや!」と言って1個下さいました。
ホクホクしちょって超うんまい! ありがとうございます(^^)



寿司

色々な種類のお寿司も売っていました。
奥に調理場らしきものがあり、何かを作っています。



メニュー

作っていたのはシャモ鍋、鰹のタタキ、牛すじ煮込みでした。



シャモ鍋

注文したのは龍馬が食べ損ねたシャモ鍋です。
シャモ肉がゴロゴロはいっちょって、こじゃんち美味かったぜよ!

ところで龍馬の祖先は近江の国(滋賀県)の坂本城が落城したとき、土佐へ逃れてここに移り住み3代目まで農業を営んで生活していました。
そういう歴史ある才谷地区ですが、ご多分に漏れず少子高齢化の波に飲まれようとしています。
才谷龍馬先祖祭りが何時までも続くよう願っています。


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 04 : 13 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

岡豊味彩レストラン


今年もはや2月になりました。
2月は逃げるといいますから、あっという間に年度末ですよね。

ところで、南国市にある岡豊高校の生徒さんと、農家レストラン「まほろば畑」の味彩グループがコラボした「岡豊味彩レストラン」が開催されます。



L30062[1]

ポスターです。クリックすれば大きくなりますが、主要な部分を転記しますね。

岡豊味彩レストラン

と き平成29年2月21日(火)
ところ道の駅南国「風良里」
営業時間
(1)10:50~11:50
(2)12:00~13:00
(3)13:10~14:10
※各回60分間の総入替方式です。

料金
大人 1,000円
小学生 700円
3歳以上小学生未満 300円
3歳未満 無料

メニュー(バイキング方式)
卯の花寿司 しめじ炊き込みご飯 カブと鶏肉のシチュー なすのたたき 文旦ゼリー くずし豆腐入りミルク茶わん蒸し シェパードパイ ツナと大根のスパゲティ パウンドケーキ ミルクジャム さつまいもチーズケーキ ワッフル等

予約方法
・予約人数は各回先着50名
・電話で予約してください。
・予約締め切りは前日(2月20日)までですが、定員に達し次第締め切りとなります。
・受付時間:午前8時30分~午後5時15分
・申込先:南国市役所農林水産課地産地消係(電話:088-880-6559)

尚、1階で手作りスイーツ(ワッフル おいもっちゃんケーキ パウンドケーキ マフィン さつまいものシフォンケーキ さつまいもチーズケーキ等)の販売もあります。

南国市産の食材をふんだんに使った岡豊高校×味彩のコラボメニューと、高校生ならではのおもてなしをお楽しみください(^^)


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 45 : 56 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

食育フォーラムIN南国

南国市は、平成17年度に「食育のまちづくり」を宣言し、食生活の改善や生産者と消費者の交流、地産地消の推進、食文化の継承、食育の担い手育成、農産物加工の促進、特産品の開発などに取り組んでいます。
その一環として、下記の日程で食育フォーラムIN南国が南国市立スポーツセンターで開催されます。



食育フォーラム1

ポスターの表面です。クリックすれば大きくなります。
南国市食育キャラクターの「こめおくん」と「まいちゃん」、カワイイですよね(^^)
南国市内にある高知県立東工業高校美術マンガ部の作品です。



食育フォーラム2

裏面にはパネリストの紹介や会場マップ、申込書などが載っています。
クリックすれば小さな字も読めますよ(^^)
日本を代表する料理研究家、服部先生のお話聴いてみたいなあ。


ところで「なんこく空の駅推進協議会」と食育は、切っても切れない関係にあるんです。



地方の元気

上の図は平成21年度に採択された内閣府委託事業「地方の元気再生事業」の概要図ですが、この事業を推進するために結成されたのが「なんこく空の駅推進協議会」だった訳です。食育空港がこの事業の切り口でした。
地方の元気再生事業は1年間で終わったので、その後の協議会の事業は空の駅「なんこくまほら」の運営、新商品の開発、南国市と高知県の特産品や観光等の発信が主体になりました。


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 17 : 14 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (394)
見どころ (84)
観光 (132)
独り言 (6)
食べ物 (99)
匠 (2)
ショップの特選品 (241)
アート (11)
イベント (255)
新商品情報 (71)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (52)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (29)
戦争の記録 (15)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-