竹林寺秋期ご開帳

今日は朝は雨でしたが、午後から止みました。
それで平日だからゆっくり参拝できると目論み、春期に続き五台山の竹林寺で開催されている秘仏本尊文殊大菩薩平成のご開帳に行ってみました。


大型看板

駐車場に車を停め竹林寺境内へ向かっていると、通路の掲示板に大型の看板が掛かっていました。
一際目立つのが、秋期ご開帳期間中に本尊文殊菩薩がおよそ300年ぶりに騎乗するという、平安時代に作られた獅子座です。
看板の左半分には、ご開帳に合わせて開催する関連イベントが紹介されていました。


お出迎え

そしてすぐ横では、文殊菩薩の4人の従者が出迎えてくれました。
右から最勝老人、善財童子、優填王尊者、須菩提尊者だそうです。
カワユス(^^)

境内に入ってすぐ右手の客殿では堂本印象ふすま絵展がご開帳にあわせて特別公開されていますが、先ずはご本尊参拝をと本堂に向かいました。


仁王門 階段

山門をくぐり「めぐりのもり」の緩やかな参道を100m位行くと、本堂や五重塔が建っている竹林寺の中心部に着きます。


五重塔

竹林寺の五重塔は昭和55年に建立された新しい建造物ですが、周りの木々や古い建物にしっくり溶け込んでいて重厚な感じがします。


本堂

ここが1644年(江戸時代)に建立されたという本堂で、ご本尊の文殊菩薩が50年ぶりにご開帳されています。
手前には今夜開催される「音と光絵コンサート」の舞台も建っています。


受付所

本堂に向かって左手に参拝の受付所があり、内陣参拝料、特別公開「堂本印象ふすま絵展」拝観料、そして牧野植物園とのセット券を販売していました。
参拝料1000円を払ってテントに入ると、お坊さんが本尊文殊菩薩や獅子座の説明をしてくれました。
その後、本堂に入りましたが写真撮影は当然禁止されていました。

神亀元年(724)に竹林寺を開創した僧・行基が謹刻したといわれる文殊菩薩は、右手に煩悩を断ち切る剣を持ち、左手には経巻を載せた蓮の花を持って悠然と獅子座の上に座っていました。
何という荘厳さ! 思わず手を合わせずにはいられませんでした。
獅子座はライオンだとのことですが、まだ本物のライオンを見たことのない日本人が想像で彫ったとのことで、ライオンというより犬か狐に似ていました。でもそのことが悠久の歴史を感じさせてくれました。


DSC01182.jpg

参拝が終わって本堂を出るとき、ご開帳記念の「お守り」を頂きました。
これは記念として大切に保管しておこう(^^)


客殿

本堂を後にし「堂本印象ふすま絵展」が45年ぶりに公開されている客殿に行きました。
ガビーン! なんと天気が悪いので今夜の「音と光絵コンサート」が本堂前から客殿に変更されたとのことで、準備のため拝観は午後2時で終了したとのこと。
30分の差で「ふすま絵展を」観ることができませんでしたが、本堂前でご本尊参拝料しか払ってなかったのが救いでゴザイマス(^^;)
ご開帳は11月25日までなので、また行ってみよう!

きょうはハロウィンだってねぇ? 子どもの頃、ハロウィンなんてなかったワタクシには一向にピンときません。
ブログ読んでくれなきゃ悪戯するぞ!って言ってみたい(^^)

←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 18 : 37 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (395)
見どころ (88)
観光 (144)
独り言 (6)
食べ物 (101)
匠 (2)
ショップの特選品 (243)
アート (11)
イベント (265)
新商品情報 (71)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (54)
後免町活性化 (168)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
19位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-