三度訪れたアクシデント

今日は楽しみにしていた秋場祭りの練りが行われる日です。
強烈な寒波が襲来し山陰地方と南予地方では大雪が降っていますが、仁淀川町はまず大丈夫だろうと思ったのが不幸の始まりでした。

午前8時30分に、零下3度という高知では珍しい寒さの中、秋場祭りが行われる仁淀川町別枝めざして出発しました。



検問

越知町の横倉山登山口を過ぎたところで、冬タイヤを付けているかどうかの検問をしていました。
愛媛県との県境周辺は積雪で、滑り止めの付いたタイヤでないと走れないとのことでした。
スタッドレスタイヤじゃないけど、仁淀川町までなら大丈夫じゃろ(^^)



引地橋

引地橋まで来ると少し積雪がありますが、道路の上には積もってないので大丈夫でしょう。
どこまでも良い方に考える単純バカなわたくしめです。
しかし、西の空が怪しい!



入口

大渡ダムを過ぎたあたりからは道路に少し積雪があったものの、何とか国道33号から仁淀川町別枝に入る橋までくることが出来ました。
橋の上には数台の車が止まっていて、車列の最後尾に付けると警備員さんが近づいてきました。
何と! この先は積雪が20cm以上あり、秋葉祭りの練りは中止になったとのこと。
ここまで来て、「あ~あっ」でゴザイマス(T_T)



バス

引地橋のドライブインまで引き返し、名物のオデンでも食べようと入ってみると中は超満員でした。
それもそのはず、秋葉祭り見学ツアーの大型バスが4台も止まっていました。
こんな場合のバス代、やっぱり戻らんでしょうね。

秋葉祭りに振られたので、この後、越知町の安徳帝陵墓参考地のある横倉山へ行ってみることにしました。



雪道

横倉山自然の森博物館を通り抜け少し山道を登ると、それまで全然積雪がなかったのに2,3cm積もっていました。
ジ・エンドでございます(T_T)
仕方がないので博物館に寄ることにしました。



アプローチ 博物館

横倉山自然の森博物館は初めてですが、壁に沿ったアプローチを曲がると近代的な建物が建っていました。
二階の常設展示室には、横倉山の自然や地質、越知町の文化や歴史などを所狭しと展示していました。
一階では特別展として「越知町の懐かしい写真展-小日浦-」を開催していて、ここだけ写真撮影が出来るというので入ってみました。



DSC09289.jpg

展示室には小日浦集落の昔の写真や絵画などをたくさん展示していました。



展示1

写真展のパンフにも使われていた昭和34年頃の小日浦集落の様子です。
段々畑が山の上まで連なっています。
ちょうど「聖の里小日浦保存会」の岡村豊延氏が在館されていたので、何を栽培していたか聞いてみると、大麦、キビ、サツマイモなどで、200人くらいが自給自足できていたそうです。



現在

現在の小日浦集落の様子です。
段々畑には針葉樹が茂っています。

さて、時間も正午を廻ったばかりなので、佐川町の青山文庫にウン十年ぶりに寄ってみよう。



青山文庫

駐車所に車を停め、青山文庫に行ってみると館全体が白い防護幕に被われ何だか様子が変です。
が~ん! 耐震工事の真っ最中で休館でした(T_T)

こうして今日は3回続けてのアクシデントに見舞われましたが、ワタクシ、何かに祟られているんでは?
しかしこの後、三回続けて良いことがありました(^o^)
そのことは、また次回に・・・



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 49 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (394)
見どころ (84)
観光 (132)
独り言 (6)
食べ物 (99)
匠 (2)
ショップの特選品 (242)
アート (11)
イベント (255)
新商品情報 (71)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (53)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (29)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
12位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-