トリトンの「リョーマの休日像」


南国市大埇にある「農園レストラン トリトン」は、高知ではおなじみの現代企業社が経営する地産地消にこだわった人気レストランです。

今月4日、「志国高知 幕末維新博」の開幕に合わせ、トリトンの庭園にリョーマの休日像が建てられSNS・新聞・テレビなどで話題になっています。
先の日曜日、土佐の百姓家へ行った帰りに寄ってみました。



赤いオブジェ

高知の田園を模したトリトンガーデンには面白いオブジェがいっぱい配置されています。
この赤いオブジェは県道からよく見えて、中々インパクトがあります。



木の馬

流木で創った馬は躍動感 に溢れています。



フラワー

レストランに併設する黒猫ベーカリーの前には可愛いウサギもいました。
この一角だけ見ると、高知の田舎と言うよりヨーロッパの田舎みたいですね(^^)



ヤギ アヒル

おやっ?このオブジェは生きていますよ。
実は週末になると近くにある川添ヤギ牧場から出張してくるヤギさんと、池の側の日だまりでうたた寝中のアヒルさんでした。

さて、前置きはこれまでにしてと・・・



銅像

ありました! リョーマの休日像が!!
寝そべっていてまるでお釈迦様の涅槃像みたいです(^^)
「リョーマの休日」は高知県観光特使だった大橋巨泉さんが発案した高知観光キャンペーンで、もちろん「ローマの休日」のパロディです。
この像は長さ5.3m、幅2m、高さ2.7mあるそうです。



足

ありゃ!龍馬さん、左足が裸足じゃけんど靴はどういたが?
何でも、桂浜からここへ来る途中に脱げてしまって、日高村のレストラン「屋根の上のガチョウ」の庭にあるそうです。

そりゃ、しょー大回りしたねぇ!酔っぱらっちょたがとちゃう?
けんど靴を履いてない方がリラックスできてえいねえ(^^)


さて、トリトンに来たからには何か食べて帰ろうかと思いましたが、さすが人気レストランだけあってお客さんでいっぱいでした。
しかたがない、黒猫ベーカリーでパンでも買って帰ろう!



戦利品

美味しそうなパンがたくさんありましたが、敢えてシンプルなパンにしました。
一つだけ、お子ちゃまが喜びそうなパンがあります。
さすが、人気ベーカリーのパンはどれも美味しかったです(^^)

農園レストラン トリトン
住所:南国市大埇乙847-1
連絡先:088-856-5312
営業時間
 9:00~22:30 (L.O.22:00)
定休日:なし


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 07 : 22 | 見どころ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (251)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-