久礼八幡宮

「道の駅なかとさ」から数分で久礼八幡宮前の駐車場に着きました。



道の駅

駐車場に隣接する海岸は「ふるさと海岸」として整備されていて、南方向には黒潮本陣と「道の駅なかとさ」が良く見えます。
中央部分の平屋建の施設が道の駅です。



大鳥居

久礼の漁師の守り神である久礼八幡宮の表参道鳥居です。
右横に土佐三大祭りの一つに数えられる秋季大祭の看板が立っていました。



狛犬

境内入り口の2対の狛犬です。
このように大きい狛犬と小さい狛犬が並んで立っているのは、何か意味があるんでしょうか?
狛犬の奥に「日露戦役記念」と書かれた石碑が建っていますが、形が何だか変です。



日露戦役記念碑

石碑の下の方が欠けていて記念碑の「碑」の字がありません。
右側に「昭和57年1月再建」と書かれれいるので、おそらく戦後GHQの指令で取り壊されていたのを再建したのではないでしょうか。真実は如何に?



拝殿

先ず拝殿に向かいます。
神社の創建については、宝永4年(1707)の大地震の津波によって、社殿が破壊され棟礼も流失してしまった為、 特定はなされていないようですが1400年前後のようです。
現在の社殿は、文政6年(1823)に再建されたものだそうです。




拝殿内部

拝殿の内部です。
鰹の絵馬が奉納されているところが久礼らしいですね(^o^)



厄抜け石

拝殿の左側に厄抜け石がありました。
説明板に、頭から抜けて御神木に参拝祈願するように書いていましたが、厄年でないので抜けませんでした。← 本当は穴を抜ける自信がなかっただけ(^^;)



ご神木

御神木のクスの木です。
直径137cm、高さ28mだそうです。



本殿

御神木の参拝所から見た本殿です。
春日造銅板葺で威厳があります。


それでは境内を一巡してみます。
直会殿は補修工事中だったのでパスしました。



境内社鳥居

境内社の鳥居と狛犬です。
鳥居も狛犬も緑色の苔で被われていて良い雰囲気です。
境内社は秋葉神社、八坂神社、三社神社でした。



おがたまの木

樹齢200年を超す小賀玉(おがたま)の木です。
ミカオアゲハの幼虫は、この木の葉っぱを食べて育ちます。



石碑

境内にはこのような石碑が幾つか立っていましたが、苔むしていて何の石碑かさっぱりわかりませんでした。



北参道鳥居

北参道の鳥居です。
ここを出ると、久礼の商店街はすぐ近くです。



北参道狛犬

北参道の鳥居の近くに鎮座している狛犬です。
寛政5年(1793)の建立だそうで、中々貫禄があります。

さぁ、これから大正町市場へ行って昼食です。
次回へ続く・・・




←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
18 : 26 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (402)
見どころ (104)
観光 (156)
独り言 (6)
食べ物 (112)
匠 (2)
ショップの特選品 (254)
アート (12)
イベント (281)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
17位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-