沢渡の茶大福

台風22号が過ぎ去って急に寒くなってきました。
関東と近畿地方では木枯らし1号が吹いたとか。

ところで、先週の金曜日に「ふるさとまつり」で買った仁淀川町の沢渡の茶大福ですが、「冷蔵庫に保管して4日以内に食べてください」」と言われていたので翌日の夜に食べました。
この茶大福、JAL国内線ファーストクラスの機内食に採用されたことは知っていましたが、食べるのは今回が初めてです。




パッケージ

パッケージはお茶の葉の緑色を基調とし、秋葉祭りの「鳥毛ひねり」がデザインされています。
このパッケージは6個入りで、値段は1080円でした。




開封

パッケージを開けると、2種類の大福が6個と、アルミシートで密閉されたティーパックが3枚入っていました。
つまりこれは、2種類の大福を3人で食べて下さいということですね(^^)




二個_edited-2

1種類ずつお皿に取り出しました。
一つは白色の生地のまま、もう一つは茶葉をたっぷりとまぶした緑色の茶大福です。




試食_edited-1

茶大福は断面を見る為半分に切りました。白餡に茶葉がたっぷり練り込まれています。
また沢渡茶を同時に楽しむ為、ティーパックを湯飲みに入れて熱湯を注ぎました。

うまいっ!
大福と言えば甘すぎるという印象がありますが、この「沢渡の茶大福」は中身にクリームが使われておらず、甘さが抑えられてお茶の風味が活きていて、生地のモチモチ感と見事にマッチしていて絶妙の美味しさでした。

日本一の清流仁淀川の上流、仁淀川町沢渡で生まれた茶葉のやさしい香りと風味が活きる「沢渡の茶大福」、ぜひご賞味あれ!



←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 32 : 42 | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (402)
見どころ (104)
観光 (156)
独り言 (6)
食べ物 (112)
匠 (2)
ショップの特選品 (254)
アート (12)
イベント (281)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
17位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-