FC2ブログ

イサギ大漁!のはずだった

昨日、釣友2人と足摺沖へ今年最初のイサギの夜釣りに行きました。
南国市内のある場所へ3人が集まり、1台の車で行くことになっていましたが、家を出て10分くらい経って救命ジャケットを忘れているのに気付きました。
結局、集合時間に20分以上遅れてしまい、釣友のひんしゅくを買うことに(^_^;)
雨も降りそうだし、何だか嫌な予感がするゾ。



タタキ定食

途中、黒潮町の道の駅なぶら土佐佐賀で少し遅い昼食にしました。
3人が揃いも揃ってカツオの塩タタキ定食です。
さすが明神丸の塩タタキは旨い!



レンタルボート

午後3時前に小さな港のレンタルボート泊め場に着きました。
少し大きな船の左右に泊めてある青い甲板の4隻がレンタルボートです。

既に雨が降り出していますが、大降りでないので大丈夫でしょう。



ポイント_edited-4

先ず昼釣りのポイントにボートのイカリを打ちました。
ここで明るい内はシマアジやイサギを狙い、薄暗くなってから夜釣りのポイントへ移ってイサギを狙う予定です。



釣友_edited-1

私がモタモタしている間に、釣友2人はもう竿を出しています。
潮流は正面の陸地に向けて流れているので、潮下の2人が断然有利です。

早速H氏が竿を曲げましたが、途中でバラしてしまいました。
私にも当たりがあり魚を寄せていると、途中でフッと軽くなりハリスが切れました。
その後イサギらしい魚を何回か掛けましたが、途中で全てバラしてしまいました。
なんぜ?どうして??

1時間以上こうした状況が続いた後、H氏が大型魚と格闘をしていましたが、100m以上道糸を引き出されバラしてしまいました。
ここには恐らくサメが居着いていて、針に掛かった魚を横取りしているようです。



波1

3人がサメに翻弄されている内に夕暮れが迫ってきました。
そこで、数百m離れた夜釣りのイサギ場へ移動することにしました。
この頃になると雨と風が強まり、も高くなってきました。



波2

イサギ場に着くと更に風波が強まり、白波が立ち始めていました。
ここの海底は磯場になっているので、波が高くなりやすい地形ようです。
こんな状態で夜釣りをしていると何が起きるかわかりません。
帰ろう!



帰港

木の葉のように揺れるボートをK氏が上手に操りながら、行きの倍以上の時間をかけて午後6時前にやっと港へ帰り着きました。
港の中は無風でさざ波一つ立っていません。
昔の人が安全な場所に港を造ったことを、身をもって体験しました。

10日後にリベンジに来ることにし、ボートを予約して帰路についた釣りバカ3人でゴザイマシタ。


←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
21 : 10 : 16 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (420)
見どころ (117)
観光 (160)
独り言 (6)
食べ物 (121)
匠 (2)
ショップの特選品 (255)
アート (16)
イベント (285)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (70)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (37)
戦争の記録 (18)
神社仏閣 (36)
土佐の霊場 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数