鵜来島釣行記その1(鵜来島の無名磯編)

鵜来島で行われたある職域の親睦釣り大会に参加し、先ほど疲れてヨレヨレになって帰ってきました。
今回の釣り大会は21日と22日の2日間実施し、1日だけの参加者を含めて13名参加しました。
今日から3回に分けて報告しますので、釣りに興味のない方は写真だけでも見ていって下さいね(^^)


本島1番

宿毛市片島港を出港した渡船は、午前7時前から鵜来島本島の磯に次々に釣り人を渡し始め、私は旧知の釣友2人と一緒に港の近くの無名磯に渡りました。
前日から強風が吹いていて、島の周りに点在する1級磯にはほとんど渡れません。それで風裏に釣り人が集中したのです。
目の前の4人上がっている磯は一番という磯で、そこそこ釣果が望める磯ですが…

巡航船

朝7時に宿毛市片島港を出港した巡航船が鵜来島漁港に入ってきました。
この船は片島港を出航し、沖の島の母島や弘瀬、鵜来島を1日2回巡航するする市営の定期船です。

ところで釣果の方ですが、釣友2人が釣り初めて30分以内に中型のグレを釣りましたが、私には一向に当たりがありません。今回の本命はグレ釣りですが、本命以外のお魚は3人にボツボツ当たります。


ブダイ サンポテ

左の写真はメスのイガミ(ブダイ)です。グレ釣りの代表的な外道なのでリリースする釣り人が多いと思いますが、煮付けたら美味しい魚なので私はグレが釣れなかったときには取って帰ります。
右はサンポテ(ウスバハギ)です。鍋や刺身にすれば美味しいそうですが、私は好きな魚ではないので海に帰してあげます。
この磯にはサンポテが10匹以上いて、挿し餌がグレの棚に届く前にほとんど取られてしまい、グレの釣れなかった原因の一つでした。


グレ

しばらくして、私にもやっと35cmほどのグレが釣れました。
釣ったばかりのグレはブルーが濃くて綺麗ですが、死ぬとすぐに黒くなります。


弁当船

午前10時過ぎに渡船が弁当を渡し始めました。
釣れないときは弁当船で磯替わりをしますが、今日は替われる磯がないのでここで頑張るしかありません


弁当

これが600円の磯弁です。
おかずが何種類も入っていて美味しゅうございました(^^)
磯弁を食べて午後2時の納竿まで頑張ったものの、グレの当たりは全然ありませんでした。しくしく


帰港

2日釣る組は鵜来島で泊まります。
私を含めて9人が下船しました。
これから船宿で懇親会です。これがまた楽しいんですよね(^^)

目がしょぼついてきたので、この続きはまた後日に。


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
21 : 04 : 44 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<鵜来島釣行記その2(船宿編) | ホーム | 土佐の弁地田「にんにくぬーたん」>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1055-b9875f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (149)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (271)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
18位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-