ケンサキイカ釣りPart2

午後6時過ぎに船は浮き桟橋を離れ、ケンサキイカのポイント目指して出漁しました。


灯台

北灘湾入口付近にある灯台です。
波も穏やかで絶好の釣り日和です。
昼間の35℃近い猛暑も、この時間帯になるとずいぶん和らいできました。
ポイントまではここから30分ほどかかるそうです。


夕日

御五神島日振島の間に夕日が沈んでいます。
日振島は平安時代の海賊・藤原純友の根拠地で、千艘以上の船を操って周辺の海域を荒らし、やがて瀬戸内海全域に勢力をのばしたそうです。
おおっ! 何だか海賊になった気分がするぞっ


イカ釣り船

御五神島沖合にイカ釣り船がもう1艘出漁していました。
夜になると大きな集魚灯に点灯し、集まったケンサキイカをイカスッテで狙います。

私たちの船は、更に数キロ沖合の水深100m位の所に停泊しました。
深いので碇は入れず、潮に任せて流されながらイカを狙います。


ビール 赤色

辺りが暗くなると戦闘開始です。
先ず、海の神様に御神酒を捧げます。← 実は自分が飲みたいだけ(^^)
すると第一投目から中型のケンサキイカが乗ってきました。
胴体が赤いのは、イカが戦闘モードに入っている証拠です。

しめしめ、この様子だと50ハイは堅いぞっ! と思ったのはこの時だけ。
その後アタリがほとんど無く、午前0時の納竿までに釣ったイカは8ハイのみでした


白色

ケンサキイカは釣り上げたときは赤っぽい色をしていますが、死ぬとすぐに白くなります。
すぐに氷の入ったクーラーボックスに入れ、鮮度を保って持って帰ります。

4人の竿頭は約30ハイ上げたS氏で、他の3人は10ハイ前後でした。
仲間内で「漁師」と畏敬の念で呼ばれているS氏はさておき、早くもリベンジ戦を企む釣りバカ達でゴザイマス(^^;)


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
16 : 52 : 17 | 釣り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第26回土佐のまほろば祭り | ホーム | ケンサキイカ釣りPart1>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1173-1de53770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (251)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-