最後の震洋隊慰霊祭

昨日は終戦記念日でしたが、69年前の今日、香南市夜須町の住吉海岸で大きな悲劇が起きました。
旧海軍特攻隊「震洋隊」に出撃命令が下り、出撃準備中に爆弾を積んだ特攻艇「震洋」23隻が爆発し、111人の隊員が命を落としました。なぜ終戦の翌日に出撃命令が出たのか、誰が出したのかは未だに謎だそうです。

1956年に慰霊塔が建てられたのを機に、地元住民らでつくる「震洋隊奉賛会」が毎年慰霊祭を開催してきました。慰霊祭の記事 → 
ところが元隊員や遺族が高齢化し、ほとんどの遺族が県外在住でもあることから、今年が最後の慰霊祭になるそうです。


忠霊塔

慰霊祭の様子を見学させていただきに住吉海岸に行ってみましたが、忠霊塔前の広場では慰霊祭が行われていませんでした。例年はここに大型テントを張って開催しているのですが…


会場

今日は時折大雨が降るので、慰霊祭はすぐ近くの建物の中で行われていました。
関係者を招いての慰霊祭は今回が最後で、今後は地元住民が引き継いでいくそうです。


住吉海岸

111人の若者が命を落とした住吉海岸です。
先の大戦では310万人の日本人が命を落とし、日本軍の侵略・侵攻によって中国や韓国、東南アジアの国々に莫大な被害をもたらしました。
平和憲法が骨抜きにされ、日本が海外で戦争をする可能性が出てきた今こそ、戦争の愚かさと平和の尊さを確かめ合わなければと思います。


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 52 : 29 | 戦争の記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<掩体コンサート | ホーム | 嵐の後のよさこい祭り>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1180-28ece6ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (396)
見どころ (89)
観光 (147)
独り言 (6)
食べ物 (102)
匠 (2)
ショップの特選品 (245)
アート (11)
イベント (266)
新商品情報 (71)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (55)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-