昔懐かしの「忠がし」と「けんぴ」

土佐の銘菓と言えば「芋ケンピ」や「ミレービスケット」が有名ですが、それよりずう~っと昔からロングセラーを続けているお菓子があります。


忠がし陳列

「なんこくまほら」にもそのお菓子を置いています。
POPに「昔ながらの高知のお菓子です」と書かれた二つのお菓子は「忠がし」と「けんぴ」です。


二品

昔懐かしの味を味わいたくて一袋ずつ買いました。お値段もそれぞれ200円と手頃です。
忠がし」は土佐武士の忠義の心を表して、鎧の肩当を形どった江戸時代から伝わる銘菓です。
一方「けんぴ」は山内一豊が土佐に入国してきた際、西川屋才兵衛という人が一豊に献上した菓子が「けんぴ」の始まりだと言われています。

販売を初めて数ヶ月で消えていくお菓子も多い中で、この2つのお菓子は江戸時代から売られているので、超超…ロングセラーです。←一体「超」が幾つ付くろう(^^)


お菓子

先ずは「忠がし」から食べてみましょう!
パリッ!パリパリッ! こりゃ歯ごたえが半端じゃない!
でも薄いのですぐに砕けて舌の上で柔らかくなります。そしてジワッと砂糖と水飴の甘さが口に広がります。
材料は小麦粉・砂糖・水飴だけなので素朴な美味しさです。

次に「けんぴ」も頂きましょう!
ポリッ!ポリポリっ! こちらも「堅干」という当て字の通り堅めで歯応えがありますが、すぐに舌の上でとろけていきます。
こちらの材料は小麦粉・砂糖、水飴・ハチミツ・卵であり、ハチミツが入っている分滑らかな甘さを演出していました。

皆様、高知に来られたときにはぜひ土佐伝統のお菓子をお召し上がり下さい。


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
16 : 57 : 40 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<黒い恋人 | ホーム | 今日のアンテナショップは畜産デー>>
コメント
忠がしは私のおやつの基本です( ̄m ̄*)
食べ始めると止まらないんですよね
キケンキケン
by: 秘密のさいこちゃん * 2014/08/30 14:36 * URL [ 編集] | page top↑
さいこちゃん、忠がしは美味しいけど堅いですよね(^^) 
子どもの頃は何枚食べても平気でしたが、最近は歯が弱ってしまってv-394
by: なんこくまほら * 2014/08/30 19:53 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1187-98953774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (149)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (271)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
18位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-