きびなごちりめん

今日は久しぶりに「なんこくまほら」の商品紹介です。
みなさんはキビナゴという魚をご存知でしょうか?

ワタクシが初めてキビナゴを知ったのは今を遡ることウン十年前、大月町の柏島へタマメ(フエクキダイ)の夜釣りに行った時のことです。餌にキビナゴを房がけにして使い、先輩が75cm位のタマメを釣り上げました。
もちろんワタクシはボーズで、帰り道に居眠り運転で対向車線の側壁にぶち当たり、フロント右半分が大破してレッカー車を呼んだことがあります。
宿毛市から南国市までのレッカー車代と、車の修理に数十万円が飛んでいきました。
対向車線に車がいなかったので命拾いしたという、20歳台前半の頃の苦い思い出です。

イカン、イカン! 話が本題から逸れゆう(^^;)


きびなご

これがそのキビナゴです。
体長10cmくらいで動物性プランクトンを餌にしていて、自分自身はアジ、サバ、ハマチなどの餌になってしまうという、食物連鎖では下位に位置するカヨワキお魚なのです。
宿毛市沖はキビナゴの漁場であり、漁期には大量に水揚げされています。
忘れられないのは、柏島の老舗旅館「大和屋」で初めて食べたキビナゴの刺身です。
新鮮なキビナゴを手開きした刺身は、それこそ絶品でゴザイマシタ(^^)

このキビナゴを使った新しい商品を入荷しました。


きびなご商品

宿毛市沖のキビナゴを加工したきびなごちりめん山椒きびなごちりめんけんぴです。
試食できるので買わなくて済み助かります(^o^)


きびなごちりめん

先ず「きびなごちりめん山椒」から試食しました。
それにしてもこんまいキビナゴじゃねぇ。まるでジャコみたい。
商品名に「ちりめん」が付いちゅうがは、ちりめんばぁこんまいキビナゴを使うちゅうきじゃおか? ← 意味のわかる人は相当の土佐弁通です(^^)

お味のほうは山椒がピリリと効いていて、熱々のご飯と一緒に食べると美味しいと思いました。
また、おにぎりに混ぜても良いかも。


きびなごケンピ

次に「きびなごちりめんけんぴ」です。
こちらは数cmのちょっと小さいキビナゴです。ちょうど土佐ケンピくらいの大きさなので「けんぴ」の名を付けたと思われます。
ポリ、ポリポリっ! ミリン味が効いていて、おやつや酒のつまみにいけそうです。

イカノゴにも似た土佐のキビナゴ、ぜひお試し下さい(^o^)


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
13 : 14 : 14 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<竹林寺秋期ご開帳番外編 | ホーム | 生姜の収穫>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1218-272f99df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (149)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (271)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
18位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-