龍馬のルーツ「才谷」

 今日は参議院選挙の投票日。朝から雨が降ったり止んだりですが、投票率は晴天よりぐずついた天気の方が良くなるそうです。
 ところで、南国市の中山間地域の成合地区投票所から空弁の注文をいただいたので届けに行きました。その帰り道、ふと「才谷龍馬公園」に行ってみたくなり、ハンドルを才谷方面に切り替えました。国道32号線の入り口から2.4kmで龍馬先えいの地「才谷龍馬公園」に着きました。
公園に入ると「自然堂」という名の建物が建っています。龍馬の「号」を「自然堂」といい、そこから付けた名称と思われます。すべて木造でなかなか風流な建物です。
自然堂 

 「自然堂」には龍馬に至るまでの坂本家の家系図が貼ってありました。この家系図は京都国立博物館所蔵の「坂本家先祖書並系図」の原文とのこと。ここ才谷には初代坂本太郎五郎、2代彦三郎、3代太郎左衛門の墓があり、地元の方が大切に守ってきました。
家計図
 
公園広場の山側に2代目と3代目の墓があり、史跡の標柱が建っています。下の写真は墓地の入り口です。
入り口

 入り口に建っている史跡の標柱で、この墓地が2代目彦三郎と3代目太郎左衛門のものであることを説明しています。
標柱

 入り口を奥に入ると、墓地の全景が見えてきました。鳥居や祠も建っています。長い年月で苔むしており歴史を感じさせます。
全景

さらに進むと、2代目と3代目の墓があります。奥が3代目で、手前が2代目の墓です。
二代、三代墓

 少し近くで撮ってみました。左が2代目彦三郎、右が3代目太郎左衛門の墓です。長い年月が経っている割には刻字もしっかり残っています。
二代目 三代墓

 この「才谷龍馬公園」の周りには、地元の人が梅を約110本も植えています。梅の花が咲くころに来ますと、紅梅と白梅が咲き乱れそれは見事です。龍馬の変名「才谷梅太郎」の梅を彷彿させます。
梅林

 ところで初代太郎五郎の墓ですが、少し離れた車の入れない奥まったところにあります。今日は雨が降っていたので行きませんでしたが、天気の良いときに行ってみたいと思います。
 全国のみなさん、坂本龍馬の祖先が南国市に住んでいたこと、そして3代の墓地があること、知っていましたか?龍馬ファンならずともぜひ一度は訪れてみてくださいね。

downfile6711129373[1] なお、才谷龍馬公園の詳しい情報はこちらを覧ください。

関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
13 : 47 : 53 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今が旬「山北温室みかん」 | ホーム | 究極の美容食「うつぼのたたき」>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/122-31ad3f98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (251)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
19位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-