マイナスイオンに癒やされた「大荒の滝」

昨日の続きです。
お昼過ぎに「高農フェスタ」の会場を後にし、紅葉を見に香美市物部の「別府峡」目指して出発しました。
ところが香北町のアンパンマンミュージアムまで来たとき、国道から見える奥物部の山々は既に紅葉が終わって褐色になっていました。

「この様子じゃ、おそらく別府峡も終っちゅうろう」と思い、急遽行き先を香北町の「大荒の滝」に変更しました。
実は「大荒の滝」にはまだ行ったことが無いがです。


入口

アンパンマンミュージアムを過ぎて、新しく出来た橋から物部川北岸を走る県道に入り、しばらく行くと大荒の滝への分岐がありました。 幟の立っちゅう小さな道に入れということか!


木馬茶屋 説明書

分岐から10分くらい山道を走ると、古びた建物が建っていて木馬茶屋の看板が掛かっていました。
木馬に「きんま」と赤いルビが付いていますが、「きんま」を知っちゅう人いますか?


ソバ

まだ昼食を食べてなかったので、田舎ソバを頼みました。
ワタクシ:このソバ、柚子が入っちょっておいしいねぇ。 ところで、今年の紅葉はどう?
おばちゃん:今年は全然だめっ。暖かい日が続きゆうき、よう紅葉せんと赤茶けて落ちゆう。

これを聞いてガックリきましたが、滝だけでも見てみようと気を取り直しました。


登り口

茶屋からクネクネ曲がった山道を数分間走ると、駐車場があり大荒の滝への登り口がありました。
また、展望所への案内板も。
ところで正面の紅葉(もみじ)の木、全然紅葉してないじゃん。


滝遠景

展望所から見た大荒の滝です。 なかなかの絶景ですね(^^)
滝から戻ってきた人に聞くと、歩いて15分くらいと言うので行ってみることに。


横道 橋

しばらく歩くと滝に下りる横道があり、滝に近づくと木製の橋が架かっていたので行ってみました。


滝

橋の上から上流を見てみると、一番上の大荒の滝がよく見えました。
紅葉していたら絶景でしょうね。
さぁ、滝まで登ってみよう。


大荒の滝

間近で見た大荒の滝です。
落差は約40mで、二匹の龍が大竜巻に乗って舞い降りたという伝説があるそうです。
水しぶきが霧になって漂い、マイナスイオンに癒やされます。
いやぁ~、来てみて本当によかった(^^)

こうして生まれて初めて「大荒の滝」を散策し、まだ午後2時半だったので香北町のもう一つの名瀑「轟の滝」へと向かいました。
次回へつづく……


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 42 : 23 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<吉井勇記念館と渓鬼荘 | ホーム | 高農フェスタ2015>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1406-f40eedd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (250)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
11位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-