伊尾木洞シダ群落

安芸市伊尾木にはシダの群落で有名な伊尾木洞があります。
国道のすぐ近くにあるので、室戸へ釣りに行った帰りに寄ってみようと思いながら、いつの間にか10年以上過ぎてしまいました。
それで意を決して、先日の午後、伊尾木洞見学に行ってきました。


標識

国道を東進し、安芸市街地を過ぎて更に伊尾木川を渡ると、伊尾木洞駐車場の標識が立っています。


公民館

そこには安芸市立伊尾木公民館が建っていて、公民館駐車場を伊尾木洞見学者のために開放していました。
ここが満車になると、国道南側の量販店駐車場に停めることが出来るそうです。


寅さん地蔵

公民館に車を停め伊尾木洞に向かっていると、公民館裏に寅さん地蔵が建っていました。
足下には渥美清の詠んだ「お遍路が 一列に行く 虹の中」の句碑も立っています。
それにしてもこの寅さん、渥美清にちっとも似てません(^^)
ところで何でこんなところに寅さん地蔵が?


塀

その訳は北側の民家の壁に。
クリックして読んで下さいね(^^)


入口

標識に従って歩き、2~3分で伊尾木洞の入り口に着きました。


看板 記念碑

入り口には伊尾木洞の説明板散策ルート、更にポイントマップが立っていました。
水成岩が渓谷の水で浸食された伊尾木洞は、高さ5m、幅3m、延長約100mだそうです。

そして説明板の後ろに、南朝忠臣有井又三郎記念碑が建っていました。
なんでも伊尾木洞の上には、南北朝時代に有井又三郎が築いた有井城跡があるそうです。

それでは入洞してみましょう。


入口付近

入り口付近の様子です。
歩きやすいように遊歩道が造られていますが、水量の多いときは水没するでしょうね。


天井

天井部分は複雑で、コウモリが棲んでいるそうです。


出口

天井から落ちてくる水滴に濡れながら、暫く歩くと出口の光が見えてきました。
説明板に洞窟は約100mと書いてありましたが、ワタクシの感触では60m位のような気がしました。


苔

出口付近の側壁には、このようなが沢山生えていました。
何という苔だろう?


シダ群落

洞窟を出ると、垂直に切り立った崖にシダの群落がありました。


説明板

伊尾木洞シダ群落の説明板です。
ここには7種類のシダが生息していて、その群落が国の天然記念物に指定されています。
詳しくは説明板をクリックしてください。


しだ 接写

断崖と説明板近くの大岩に生息するシダです。
本当に見事なシダの群落です。

さて、伊尾木洞もシダの群落も見学したし、陽も落ちてきたのでさぁ帰ろうかと思った時、ある物が目に入りました。
長くなるので、この続きはまた明日(^^)


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 58 : 18 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<伊尾木洞の滝&赤野休憩所 | ホーム | 魚の干物>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1430-b6c48a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (251)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-