毘沙門の滝&国分寺奥ノ院毘沙門堂

先日の雨の後、昼間は初夏のような暖かさが続いています。
今日は何年ぶりかに南国市滝本の毘沙門の滝毘沙門堂へ行ってみました。


毘沙門の池

毘沙門の滝は高知県道384号(旧国道32号)から入り、行き詰めた所にある小さな湖(池)の奥にあります。
湖には大きな鯉がたくさん泳いでいました。背後の山の新緑が綺麗です。


橋

湖の東岸の小道を入っていくと、一番奥に赤い橋が架かっています。
この橋から毘沙門の滝がよく見えます。
それでは橋を渡ってみましょう。


毘沙門の滝

橋の上から見た毘沙門の滝です。
三段からなる滝の高さは約30mで、弘法大師が大津の港に着いた際、滝音に誘われて訪ねたのがこの毘沙門の滝だと伝えられています。


弁財天 (2)

橋を渡ると朱色に塗られた弁財天が建っていました。
昭和41年の砂防堤造成工事の際、湖底に沈むのでこの地に移したそうです。

さぁ、それでは引き返して毘沙門堂へ行ってみます。


毘沙門堂1

毘沙門堂へは少し急な階段を20m位登ります。
手摺りが付いているのでお年寄りでも安心です。


毘沙門堂2

程なく毘沙門堂に着きました。
綺麗な朱色のお堂で、二十九番霊場土佐国分寺の奥ノ院になっています。
毘沙門堂は長宗我部元親の嫡男・信親が建立し、中には弘法大師が刻んだ毘沙門天が祀られているそうです。


説明書

お堂の右側に説明板が立っていました。
毘沙門堂についてもっと詳しく知りたい方は、是非クリックしてみて下さい。


滝本神社

毘沙門堂の西には滝本神社が建っていました。
どういう神社なのか分かりませんが、おそらく滝本地区の氏神様ではないかと思います。


竜王院

毘沙門堂の近くには、縁切り寺として有名な龍王院宗圓寺が建っています。
男女の縁だけでなく、良い縁は大切にして、悪い縁とは早くお別れしたいものですね。

………………………………………………………………

昨夜、熊本県で震度7の大地震が起きました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 01 : 05 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<南国市紹介ビデオ「南国ストーリー」 | ホーム | 石垣島ラー油と漁師のラー油>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1488-9c0c56a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (396)
見どころ (89)
観光 (147)
独り言 (6)
食べ物 (102)
匠 (2)
ショップの特選品 (245)
アート (11)
イベント (266)
新商品情報 (71)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (55)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-