姫路城散策その2

国宝姫路城は平成5年12月に奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界遺産となりました。
平成の大修理を終え一般公開された昨年から、土日、祝日には観光客の数が多く、天守閣にたどり着くのに相当時間がかかるそうですが、この日は平日とあってスムーズに大天守に上がれました。
混雑時には整理券を配布し、1日15,000人までの入城制限が設けられるそうです。

昭和の大修理の工事が完了した1964年から、50年周期で大天守、30年周期を目安に小天守の修理が行われることになっていて、次回は2024年前後に小天守の修理が行われるそうです。


流し

大天守への入口は地下1階にありましたが、ここは石垣に隠れて外からは見えません。
大きな流しがありましたが、籠城戦を想定して作ったのでしょうか。
流しと書いてなければ、これは一体何?と思いますよね。
因みに外国人観光客に聞くと、ベッドかバスという答えが多いそうです。


石落とし1 武具庫

1階と2階は大広間になっていて、小天守への扉、武具掛けや石落とし武具庫などがありました。


武者隠し

3階、4階と上がるにつれて段々狭くなりました。それにつれて階段の勾配もきつくなります。
3階の四隅には伏兵を配置する武者隠しがありました。


柱

5階は東西2本の大柱の最頂部になっていて、大柱は地階から5階までの通柱になっているそうです。
それにしてもデッカイ柱です。
クレーンのない時代にどうやって立てたんだろう?


御祭神

最上階の6階には神様を祭ってありました。
姫路城の守り神で刑部(おさかべ)神社というそうです。
外国人観光客が珍しがって写真を撮るので、その合間を縫って写しました。
フラッシュ無しなのでピンぼけてしまいました。


展望

最上階から西の丸方向を写しました。
千姫が居たという百間廊下の細長い建物の遠方に、姫路の町並みが広がっています。


大天守

城を出て本丸から見た姫路城南面です。
石垣といい屋根の破風といい、実に美しいデザインです。


お菊井戸

二の丸まで下りてくるとお菊井戸がありました。
想像していたよりしっかりした造りです。
覗いてみよう。


井戸

井戸には転落防止のため金網を張っていました。
中から「一枚、二枚、三枚・・・」と皿を数える声が聞こえたような気がしました(^^;)
同時に、お菊さんではなく木村多江が演じた貞子の姿が脳裏に浮かびました。ぞ~~

この後、西の丸を散策する予定でしたが、夕方までに高知に帰り着がないといけなかったので諦めました。


昼食

帰り道、山陽道の竜野西SAに寄り、姫路名物の穴子料理を食べることにしました。
ワタクシがオーダーしたのは「あなごのひつまぶし」です。
1杯目はそのまま、2杯目は薬味をのせて、3杯目はお茶漬けにして食べましたが、穴子の身は鰻より歯ごたえがあって抜群に美味しかったです。

世界遺産で国宝の姫路城。
その美しさを演出している白漆喰が、南国市で作られていることに改めて誇りを感じた1日でした。


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
17 : 11 : 19 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<第1回四国食1グランプリで健闘 | ホーム | 姫路城散策その1>>
コメント
姫路城に行ってたんですね
σ("ε";) ボクも来週に天気が良ければ行く予定です

お城の巡回に
どのくらい時間経過しました(-"-;) ??

西の丸
σ("ε";) ボク変わりに散策してきましょうかo(*^▽^*)oあはっ♪
by: ka-min * 2016/06/04 04:16 * URL [ 編集] | page top↑
姫路城
こんにちは。
最初に化粧直し後の写真を見た時には、余りにも真っ白でビックリしました。前回訪問したのは、化粧直しが始まる2−3年前でしたので、もう少ししてお化粧が落ち着いた頃にまた訪問してみたいと思います!
逆に黒い熊本城、無事修復されると良いですね。
by: yokoblueplanet * 2016/06/04 07:59 * URL [ 編集] | page top↑
ka-min様

この日は観光客があまりいなかったので、入城口でチケットを買ってから大天守の見学を終えるまで1時間程度だったように思います。
西の丸まで行くと1時間半はかかったと思います。
混雑も考えられるので、時間的な余裕を持って行った方が良いと思いますよ。
リアルタイムの来場状況と予想は http://himejicastle.jp/ をご参考に(^^)

西の丸、ぜひ行ってみて下さい。千姫に会えるかも(^^)
by: なんこくまほら * 2016/06/04 11:18 * URL [ 編集] | page top↑
yokoblueplanet様

私も8年くらい前に行ったことがありますが、落ち着いてしっとりした色の姫路城も良いですね(^^)
真っ白い姫路城が見られるのは、修理して1,2年の間だと聞いたので今回行ってみました。

熊本城、ショックです。
復元するには膨大な費用と時間がかかると思いますが、早く復元して欲しいですね。
by: なんこくまほら * 2016/06/04 11:27 * URL [ 編集] | page top↑
国宝姫路城 大入実況の情報
ありがとうございます
早々に携帯にURLを送りました

千姫
楽しみですo(*^▽^*)oあはっ♪
by: ka-min * 2016/06/05 19:36 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1517-4d50d894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (251)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-