久礼の風景

矢井賀港から県道25号線を走り、中土佐町久礼に午後4時過ぎに着きました。
目指すは大正町市場のピチピチのお魚です。



大正市場

駐車場に車を置き、2,3分で大正町市場に着きました。
あれっ! 何だか様子がおかしいぞ。
中に入ると魚屋さんの新鮮な魚は全て売り切れ、魚料理を出してくれる食堂も店じまいをしているところでした。
残念! 来るのが1時間遅かった!!



市場食堂

新鮮な魚が買えなかったので、大正町市場前の「市場食堂・ど久礼もん」で「かつお丼」でも食べようと思って行ってみると、こちらも新鮮な魚はネタ切れだとのことでした。
日曜日なのでお客さんが多かったみたいです。

仕方がないので、久礼港周辺を少し散策することに。



久礼八幡宮

海岸近くにたたずむ久礼八幡宮です。
旧暦の8月14日と15日に開催される秋季大祭は土佐の3大祭りのひとつに数えられ、、深夜から未明にかけて大松明が街中を練り歩きます。



避難タワー

久礼八幡宮前の駐車場の東に、大型の津波避難タワーが建っていました。
避難タワーと言えば鉄筋むき出しの無骨なタワーが多いのですが、さすが観光地とあって中々洒落たデザインです。
大正市場の駐車場から、道路を跨いで長いスロープが架かっています。

この避難タワーはいつでも開放されていて、展望タワーとしても利用されているそうです。
誰でも上がれるようにしているのは、津波が来たとき海側にある避難タワーに逃れる事への抵抗感を少なくする為だと聞いたことがあります。



鰹供養

避難タワー近くの海岸沿いに、鰹供養の碑と「土佐の一本釣り」の作者・青柳祐介の石像が建っていました。
何と言っても劇画「土佐の一本釣り」は、一本釣りと久礼を全国的に有名にしましたからね。



二名島

八幡宮前の海岸は中土佐ふるさと海岸として公園化されていて、そこから東側を見ると久礼の名勝地「双名島」が久礼湾に浮かんでいます。
元々は独立した島でしたが、今はコンクリートでつながれています。



黒潮本陣1

そして南側の小高い山の上には「鰹乃國の湯宿 黒潮本殿」が見えます。
10年程前に職場の忘年会をここでしましたが、露天風呂から見た風景といい料理といい、最高だったことを思い出します。



風工房

最後に、苺農家の6名の主婦が運営するケーキショップ「風工房」に行ってみました。
二階のカフェコーナーを覗いてみると、若い女性やカップルで満席だったのでケーキだけ買って帰ることにしました。



ケーキ

家に帰って魚の代わりに買った風工房のケーキを開いてみました。
左のモンブラン、超美味しかったです。
右のケーキも相方さんが美味しかったと行っておりました。

半日のドライブを三回に分けて報告させて頂きましたが、最後まで読んで頂いて有り難うございました。
土佐にはえいく(良い所)が一杯あるがじゃき!


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
21 : 49 : 35 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新生姜でグレを煮付けてみる | ホーム | かっての原発予定地は今・・・>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1575-3010fa00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (396)
見どころ (89)
観光 (147)
独り言 (6)
食べ物 (102)
匠 (2)
ショップの特選品 (245)
アート (11)
イベント (266)
新商品情報 (71)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (55)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
20位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-