うなぎの生姜煮

前回の記事で高知県は生姜の生産量が日本一と書きましたが、その高知県の中で生姜生産量が一番多い自治体は四万十町です。
その四万十町産の有機生姜と、高知県産うなぎを使用して作ったレアな商品があります。



陳列

その商品は、なんこくまほらでも最近販売を始めた四万十生産(有)さんのうなぎの生姜煮です。
うなぎの山椒煮は聞いたことがありますが、生姜煮は初めてです。
高知県は全国6位(H23)のうなぎ生産県でもあるんですよね。



DSC04467.jpg

文字ばかりの手作りPOPです。
これを読めば、どんな商品か一目瞭然です(^^)
うなぎ大好き人間のワタクシ、少々値が張りますが迷わずゲットしました。



うなぎ生姜煮 裏面

ビンの上部と底を写してみました。
底に貼ったラベルをクリックすれば、どんな材料を使っているか、これまた一目瞭然です。 ← 商品紹介の手抜きとお思いでしょうが、この方が正確に伝わりますもんね(^^)



開封

早速ビンの蓋を取って試食してみることにしました。
色が黒くて分かりづらいですが、ゼリー状のタレの中にウナギの切れが一杯詰まっています。



ごはん

セオリー通り新米のごはんに、ビンから四分の一ほど取って乗せました。
お~~~、うんまい!!!
蒲焼のタレの上品な甘さと黄金生姜の辛みが見事にマッチし、ご飯がどんどん進みます。
うなぎの弾力ある柔らかさと、細かく刻み歯ごたえのある生姜の食感も最高でした。

高知のお土産に、貴方のお荷物の中へニョロリと潜り込ませて下さいませ



関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 52 : 10 | 新商品情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第25回高知龍馬空港「空の日」エアポートフェスティバル | ホーム | 新生姜でグレを煮付けてみる>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1577-ce4d5347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (395)
見どころ (88)
観光 (137)
独り言 (6)
食べ物 (100)
匠 (2)
ショップの特選品 (243)
アート (11)
イベント (259)
新商品情報 (71)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (54)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (29)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
18位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-