修学旅行生で溢れる清水寺

先日、京都へ行く用事がありました。
夜11頃、高知市から高速バスに乗り、翌日の午後6時頃に京都で帰りのバスに乗るという、何ともまぁタイトな日程でございました。
用事自体は1時間程度で終ったので、何年ぶりかに京都を散策してきました。



京都駅

朝の京都駅です。
駅で朝食を済まし、市バスの1日券を買い、先ず東山周辺へ行くことにしました。
ここにはまだ行ったことのない「龍馬のお墓」があるんですよね、(^^)
他にも有名なお寺や神社もあるし。



茶碗坂

まず世界文化遺産の清水寺へ行くため5条坂でバスを降り、清水新道・茶碗坂を登っていきます。
元気な修学旅行生にどんどん追い抜かれます。
清水寺へ行くには清水坂を登るのが一般的と思いますが、観光客が多そうなのでこちらにしました。



清水焼

茶碗坂には清水焼を売るお店がたくさんあり、時間が早かったのでほとんどのお店が閉まっていました。
焼き物の好きな人はじっくり散策すれば楽しいでしょうね。



仁王門

やっとこさ仁王門まで来ました。
周りにいるのは修学旅行生と外国人観光客ばかりです。



三重の塔 轟門

更に「三重の塔」横の階段を上り、轟門で白い服を着たオジサンにチケットを見せて、清水の舞台で有名な本堂へ向かいます



本堂

国宝の本堂に着くと、ここも修学旅行生で一杯でした。
紅葉の時季には観光客で一杯になるので、今の時季は修学旅行生が多いみたいです。



京都町並み

舞台に行くと京都市街地を一望できます。
京都タワー、目立ってますね。



下方向

舞台の下方向を見たところです。
江戸時代には願掛けで200人以上が飛び降り、生存率は85%だったそうです。



奥の院

本堂の撮影スポットでもある奥の院は工事中で、立ち入り禁止になっていました。
清水寺の舞台を撮りたかったのに残念です。



羽音の滝

日本十大名水の一つである羽音の滝には、大勢の小学生が並んでいました。
左から、学問上達の水、恋愛成就の水、延命長寿の水とされ、どれか一つを選んで一口だけ飲むそうです。
「延命長寿の水」飲みたかったけど諦めました。




柱
 
清水の舞台を支えるです。
周辺にいる人と比べてみると、その大きさが分かりますよね。

この後、三年坂と二年坂を下りて龍馬のお墓に向かうことにしました。
つづく・・・



関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
10 : 52 : 22 | 観光 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<龍馬の墓&ねねの寺&祇園のくずきり | ホーム | かかしコンテストの入賞作品>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1586-80a4bafb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (149)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (271)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-