大杉のどぶろく祭2016

今日の勤労感謝の日は、方々で魅力的なイベントがありました。
その中で、最近、どぶろく特区で三原村に次いで有名になってきた大豊町の大杉のどぶろく祭2016へ行ってきました。
イベントは午前10時開会なので、余裕を見て午前9時過ぎに家を出ました。



大杉

開会15分前に大杉に着いたので、約20年ぶりに日本一の大杉を見に行きました。
推定樹齢3千年の巨木で、国の特別天然記念物である杉の大スギは、2株の杉が根元で合着していることから、別名夫婦杉とも呼ばれています。
この大杉は、有史以来の日本の歩みをじっと見守って、悠然とこの地にたたずんでいました。



歌碑

大杉のそばには、故美空ひばりの遺影碑と歌碑が建っています。
歌碑には「川の流れのように」の歌詞と音符が刻まれていました。
美空ひばりは9才の頃、大杉近くでバスの転落事故に遭い、九死に一生を得て日本一の歌手になれるよう大杉に祈願したそうです。



会場

歌碑を少し上がった場所から吉野川の対岸を見ると、どぶろく祭会場の全景が見えました。
参加者が少ないうちに、早く行ってどぶろくをゲットしよう。



会場1

開会の10時には、既に大勢の参加者が集まっていました。
真ん中に飲食用の大テントが2張り建っていて、周りを囲むようにグルメテントとステージがありました。

先ず、どぶろくが無くならないうちにゲットしよう。



大杉のどぶろく

ステージ近くで大杉のどぶろく「輝」を販売していました。
「・・・輝」は大豊町の小さな農家レストランが作っている地酒で、なんと全国どぶろく品評会で最優秀賞を受賞しています。
甘口と辛口があり甘口が全国一になっていますが、辛いお酒が好きなので辛口にしました。
超レアな大杉のどぶろく「輝」をとうとうゲットしたぞ!



どぶろく工房香南

香南市の「どぶろく工房香南」も出店していました。
こちらのどぶろくも秀逸で、香南のいぶき(辛口)は全日本どぶろく研究大会において2年連続で最優秀賞を受賞しています。
もちろんゲットね(^^)

さぁ、どぶろくも手に入れたし、どんな物を売っているか一回りしてみよう。



DSC06881.jpg

本部の横で大杉のどぶろく「輝」を無料で提供していました。何と飲み放題でした。
でも、乗ってるから飲めません(T-T)



イノシシ丸焼き ジビエ料理

猪の丸ごとバーベキューと、鹿と猪のジビエ料理



銀ブロウ寿司 自然薯

大豊町の郷土料理「銀ブロウ寿司」と、今が旬の自然薯



赤牛バーベキュー

土佐赤牛のバーベキューと、シシ肉焼鉄板うどん
この他にも、シシ汁、鹿竜田揚げ、焼きそばなどがありました。



シシ肉 やまいも汁

ワタクシが食べたのは、イノシシ丸ごとバーベキュー自然薯汁でございます。
シシ肉は脂が少なくあっさりとしていて、薄い塩味でとても美味しかったです。
自然薯汁の方も、摺り下ろした自然薯に弾力があって、これぞ山の味という旨さでした。

この後、早めに会場を出て薬師堂、定福寺、梶ヶ森まで行ったのですが、そのことは後で報告するとして、まずはどぶろくの試飲と致しましょう(^o^)



戦利品

左が大杉のどぶろく「輝」で、右が「どぶろく工房香南」の香南のいぶきです。
何で「香南のいぶき」が小瓶なのかって?
実は家で酒飲みはワタクシ1人なので、どぶろくはあまり保存がきかないので小瓶にしました。



DSC07271.jpg いぶき

左の「輝」は真っ白い酒粕が沢山混じっていて、酒粕を噛むようにして飲みましたが、コクがあり「これぞどぶろく」という味がしました。
片方の「いぶき」は酒粕が少なく、あっさりしていて洗練された味がしました。
しかし、どぶろくって酔いが回るねぇ。
飲みながらこのブログを書いていますが、頭がもうろうとしてきてキーボードを打ち間違えてばかりです。
さて次回は、山奥に佇む超古いお寺のご紹介です。



関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 04 : 30 | イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<悠然と深山に佇む国宝・薬師堂 | ホーム | 鳴き砂・船屋の里・天橋立>>
コメント
昨日 日本一のどぶろくと書かれた旗見ながら
どぶろくですって~と言いながら通り過ごしたんですよ
こんなのやってたなんて
行けば良かった~( ;∀;)
by: 秘密のさいこちゃん * 2016/11/24 12:20 * URL [ 編集] | page top↑
秘密のさいこちゃん様

高知へ来ちよったがじゃね(^^)
寄れば良かったのに。
どぶろくだけじゃのうて、大豊町のグルメや特産品がいっぱいありましたよ。

この日は土佐町でも産業文化祭があって行こうか迷ったけど、薬師堂、定福寺、梶ヶ森、ゆとりすとパークと、大豊町を山岳ドライブしてきました。
by: なんこくまほら * 2016/11/24 19:06 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1608-ff58268a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (150)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (272)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-