雑草の再利用

 空の駅「なんこくまほら」の入室している空港ビルの周辺で、このような奇妙な風景を発見しました。
刈り草ロール

 近寄ってみますと、このように枯れ草をロール状に巻いて集めています。
こうした風景は牧場ではよく見かけますがここは飛行場。いったい何のために?
接写

 やっとその事情がわかりました。下の写真をご覧下さい。
滑走路と誘導路の間が帯状に褐色になっていますが、これは雑草を刈り取った後なのです。
DSC02249.jpg


 高知龍馬空港は2500mの滑走路を持ち、面積は何と141haもあるのです。そして施設の大部分が草地なのです。夏になるとこの草地に雑草が繁ります。その雑草を刈り取ってロール状にして一所に集積していたのです。

 上の写真から見てもこれはほんの一部と思われますので、全部集めるとものすごい量になるのではないでしょうか。多分、この枯れ草は家畜の餌か堆肥に利用していると思います。

 膨大な農地をつぶして出来た高知龍馬空港ですが、このように雑草の再利用によって農家に貢献していることがわかり、なんだかホッとしているまほらでした。


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 10 : 59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<戦跡は語る・前浜掩体群 | ホーム | とさ千里へ初出荷。>>
コメント
たかが雑草されど雑草
はじめまして、空港の雑草検索より参りました。
この雑草の量はすごいですよね、私は空港の近くなので時々見ておりました。これ有料で刈ってもらって無償で提供しているらしいですがちょっと計算してみましたら、これを液体燃料に加工して販売したとするとそれだけで2000万円ほどになるのですよ。
加えて物部川などの土手なども同じく刈り取って貰っているのですが、総てお金を捨てているのと変わらないように感じますね。
by: のすひろ * 2013/03/13 16:02 * URL [ 編集] | page top↑
のすひろ様
コメントありがとうございます。
ホントにすごい量の雑草です。
この記事を書いた時は原発事故の前でしたので、バイオエタノールについてはあまり関心がなかったのですが、今は原子力に変わるエネルギーに関心を持つようになりました。
空港や土手、河川敷などの大量の雑草を液体燃料にできるようになったら素晴らしいですね。
by: なんこくまほら * 2013/03/13 17:01 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/162-e08bfc42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (251)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-