香稜苑の鉄釜茶

強烈な寒波の襲来で、いつもは温暖な土佐路もブルブル震えています。
明日は仁淀川町の秋葉祭、明後日は「ごめんの軽トラ市」へ行く予定ですが、防寒対策をして風邪を引かないようにしなければ。

ところで南国市岡豊町の香稜苑は、昔ながらの薪を使い鉄釜でお茶を炒る製法で、一風変わった色々なお茶を作っています。



陳列

なんこくまほらの店頭に並んだ香稜苑の無農薬の鉄釜茶です。
種類は「はぶ茶」「きしまめ茶」「はぶ&きしまめ」「番茶」の4種類です。

どれを買おうか迷いましたが「はぶ&きしまめ」ブレンド茶をゲットしました。
「はぶ茶」と「きしまめ茶」を一度に味わえると思ったからなんですよね(^o^)



袋 裏

パッケージの表と裏面です。
裏面に大きな字で「人の手にしか出せない味を 百年以上の鉄釜が教えてくれました」と書かれています。
その意味は香稜苑のHPからお酌み取り下さい。→ http://kouryouen.com/



ティーパック

パッケージの中にはこのようなティーパックが16個入っています。
取り出してみると何とも良い香りがします。
この香りが鉄釜茶の特徴なんですね(^^)



DSC09027_20170210200656562.jpg

パッケージの裏面に美味しいお茶の淹れ方が書かれているので、その中のヤカンで沸かす方法を選んでみました。
沸騰したお湯にティーパックを入れ、3~4分ほど煮出しました。



DSC09033.jpg

湯飲みに入れると、ほんのりとした匂いが漂ってきます。
お~、まろやか(^^)


ところで皆さんは「はぶ茶」と「きしまめ茶」の原料をご存じでしょうか。



はぶ草 きし豆(カワラケツメイ)

ハブ草」と「きし豆(カワラケツメイ)」です。
Wikipediaによると「ハブ草」は毒虫や毒蛇、とくにハブに咬まれたときの民間薬として導入されたために、この名前があるそうです。
また、きし豆(カワラケツメイ)はむくみを良くする利尿や便通に効用があると言われています。
きし豆茶を広めたのは弘法大師で、別名「弘法茶」とも言うそうですよ(^^)

昔から民間薬として使われてきた「ハブ草」と、「きし豆」で作った香稜苑の鉄釜茶を是非お試し下さい。
100まで長生きできるかも(^o^)


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 43 : 15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<三度訪れたアクシデント | ホーム | ごめんの軽トラ市>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1648-98fcd7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (249)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
17位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-