四国霊場第28番札所 大日寺

天気が良いので香南市の四国霊場第28番札所 大日寺へ約10年ぶりに行ってみました。
大日寺は約1200年前に、聖武天皇の勅願により行基によって開基されたと伝えられ、その後空海により中興された真言宗智山派の寺院です。



山門

山門を通って本堂に向かいます。
右手にはスロープがあり、車椅子でも上がれます。



鐘楼

石垣の上に建っている鐘楼です。



大日寺

真正面の本堂めざして真っ直ぐに階段を上がります。



大師堂 地蔵堂

本堂に向かって左側にある大師堂と、右側にある地蔵堂(六角堂)です。



本堂

平成9年に再建された本堂です。
檜と松を使って、釘を使わず木組みだけで造られているそうです。
庭には白い石がビッシリと敷き詰められています。



神社

本堂の裏には、神仏習合の名残と思われる日吉神社が建っていました。

大日寺は長宗我部氏や山内氏から尊崇されて厚い保護を受けましたが、明治維新の神仏分離令による廃仏毀釈の嵐のなかで、明治4年に一旦廃寺となり明治17年になって復興しました。
国家神道による廃仏毀釈によって、全国各地の多くの価値ある寺院や仏具が破壊されましたが、タリバンによるバーミヤン遺跡の仏像破壊と同様の暴挙だったと思います。



しだれ梅 白梅

境内には四季折々の花が咲き巡拝者の目を楽しませてくれますが、ちょうど紅梅白梅が見頃になっていました。

次に、納経所経由で「奥の院」へ行ってみました。



納経所2

納経所の庭園には様々な樹木が植えられていましたが、一番目を引いたのは通路両側の見事なでした。管理するの大変でしょうね。



薬師堂

納経所を東へ150m位行った山中にある奥の院「爪彫薬師堂」です。
ここへは初めて来ますが、建て替えられてそんなに年数が経ってないようです。
ここには、弘法大師が楠の大木に爪で彫ったという薬師如来があったそうです。
ここを参拝すれば、首から上の病気にご利益があるそうですよ(^^)



聖水

薬師堂のすぐ下に、「土佐の名水40選」に選ばれている万病治癒の清水があります。
備え付けの小さな柄杓で一口飲んでみました。
これで、今年も無病息災間違いなしでしょうね(^o^)



関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
19 : 13 : 54 | 見どころ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<土佐の十二傑カップオンコーヒー | ホーム | 岡豊高生のシフォンケーキ&住吉漁港の夕日>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/1659-4d826fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (249)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
17位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-