「白菊」のこと・ここも戦場だった

 数日前に高知龍馬空港の前身が海軍航空基地であったことを書きましたが、今日は終戦の年にこの地から沖縄に向けて飛び立っていった若者たちの事について書きます。

 下の二つの写真は、現在の高知龍馬空港を空港ビルの屋上から撮りました。
左が南西方向、右が西方向の写真ですが、高知龍馬空港が如何に広大であるかが分かると思います。
 高知龍馬空港は2度の拡張により、現在は2500mの滑走路を持ち、ジャンボ機も乗り入れることが出来るようになりました。
遠望 飛行場

 ところで昭和16年1月23日、海軍は旧香美郡三島村に飛行場を建設することを決め、村の7割にあたる212haの土地が接収され、約1,500名の村人が強制退去させられました。このことによって、事実上、三島村は消滅しました。

 建設には地元の農民、主婦、旧制中学校生徒、高知刑務所の受刑者、強制連行された朝鮮人が従事しました。そして昭和19年3月15日、高知海軍航空隊が開隊されたのです。

 航空隊の陣容は士官160名、兵員3,600名、機上作業練習機「白菊」55機が配置・配備され、偵察のための訓練が成されました。高知県出身者は殆どおらず、奈良、三重、松山、鹿児島、上海の各航空隊から配属された者が大半でした。

 戦局が悪化した昭和20年3月には、「神風特攻隊・菊水部隊白菊隊」が編成され、ここから鹿児島県鹿屋特攻基地へ飛び立ち、鹿屋から沖縄の敵軍艦へと体当たりし、52名の隊員が壮絶な戦死を遂げたのです。
 下の写真は終戦後連合軍に没収された「白菊」です。練習機ですので航続距離が短く、速度も時速230km程度と新幹線よりも遅かったとのことです。
350px-K11W_postwar[1]

 それでは、高知航空隊の記念碑を紹介します。場所は高知空港緑の広場西の県道沿いです。碑は県道の北側に見えています。車は碑の横に駐車出来ます。
鎮魂碑

 この記念碑は昭和62年5月24日に、航空隊の元隊員有志によって建立され、「鎮魂・高知海軍航空隊之碑」と刻まれています。台座の表面には隊の説明書きがあり、裏面の台座には白菊機が刻まれ、機の仕様も詳しく解説されています。
碑文 白菊

 この記念碑から北側を望むと高知龍馬空港の管制塔が見え、JALとANAの旅客機が停まっていました。
忠魂碑と飛行場

 現在ではこの様な平和な風景を楽しむことが出来ますが、かってこの地が戦場であり、多くの若者が尊い命を捧げたことを決して風化させてはいけないと思いました。

関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
13 : 14 : 58 | 戦争の記録 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<土佐清水フェア | ホーム | 100%四万十川のり>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/166-043651c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (150)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (272)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-