ブルーベリーリキュールに挑戦

 南国市は昨年度「食育と空港でなんこく維新プロジェクト」が国の「地方の元気再生事業」に採択され、高知龍馬空港でのアンテナショップ「なんこくまほら」の実証実験を開始しました。そして、それと同時に「どぶろく・リキュール特区」にも申請し特区にも認定されました。

 「どぶろく」は数人の方が開発中ですが、リキュールの方は1事業者が1千キロリットル以上生産しなければならず、また施設への投資も必要であることからハードルが高く、現在のところビワの産地である稲生地区で「ビワリキュール」の研究が始まったばかりです。

 南国市ではリキュールの材料となる梅、ヤマモモ、びわ、ミカン、ブドウ、メロン、イチゴ、トマト、ブルーベリーなどが栽培されています。今後、リキュールを開発する事業者がどんどん現れてほしいです。

 ところでリキュールといえば、家庭で作る梅酒やゆず酒なども立派なリキュールなのです。
そこで、まほらちゃんの一人が趣味で栽培しているブルーベリーを使ったホームメイドリキュールに挑戦してみました。

 原料は家庭用冷蔵庫で冷凍してあったブルーベリー2kgです。下の写真はその半分の1kgです。
ブルーベリー

 作り方は超カンタン!!
必要なものはブルーベリーとホワイトリカー、それに場合によって氷砂糖を加えてビンに入れて密封するだけですから… 下の写真がその4点セットです。
材料

 まほら流レシピは、1.8リットルのホワイトリカーに対しブルーベリー1kg。そして好みによって氷砂糖を200g程度加えます。
 まほらは1.8リットルのホワイトリカー2パックを使って、氷砂糖を入れたものと入れないものの2種類を作ることにしました。

 容器にブルーベリーとホワイトリカーを入れた状態です。茶碗の氷砂糖はこれから入れます。
ビンと砂糖

 作業はすぐ終わりました。左右のビンに氷砂糖を入れているのがわかりますよね。
3本

 1時間後の1.8リットルビンです。ブルーベリーのエキスがホワイトリカーにわずかに浸透している様子がわかります。
1.8L
 このまま3ヶ月もすればできあがりますので、3ヶ月後の試飲が今から楽しみです。もちろん他のまほらちゃんにも試飲していただきますが勤務中はダメですよ!

 アントシアニンを大量に含み、目にいいと言われているブルーベリーです。そのブルーベリーのホームメイドリキュールにみなさんも挑戦してみませんか?
関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
06 : 05 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人気の「鶏めしおにぎりセット」と「焼きそばドッグ」 | ホーム | 龍馬カレンダー>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/174-2adaefa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (251)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-