土佐国分寺

 こんばんわ。今日、親戚の法要が国分寺であり、久しぶりに国分寺に行ってきました。
土佐国分寺は南国市国分地区にあり、「諸国で最も良い土地を選んで建てよ。」という聖武天皇の勅令によって、高層行基が天平13年(西暦741年)に創建した南国市が誇る歴史遺産です。そして四国八十八箇所霊場の二十九番札所にもなっています。

仁王門

 国分寺の入り口、仁王門です。左右に2体の金剛力士像が立っています。

金剛力士2 金剛力士1

 この金剛力士像は、口を開けた阿形(あぎょう)と口を閉じた吽形(うんぎょう)の阿吽像です。
仁王様にしたら、何だか愛嬌のある優しい顔をしていますネ。

金堂

 国の重要文化財に指定されている金堂です。金堂は本尊の千手観世音菩薩を祀る国分寺の本堂で、長宗我部元親が再建した風格のある柿(こけら)茸です。 国分寺ではこの金堂の他に、薬師如来二体と梵鐘が重要文化財に指定されています。

太子堂

 金堂の西隣には弘法大師を祀った太子堂が建っています。
こちらも風格のある建造物です。

庭園

 光明殿から写した庭園の様子です。見事に手入れされていて見ているだけで心が和みます。

句碑1 句碑2

 庭園には二基の句碑が建っていました。
左の句碑にはかの有名な高浜虚子の長男、高浜年尾の「お遍路の静かに去って行く桜」という句が刻まれていました。そして右の比較的新しい句碑には、年尾の次女である稲畑汀子の「晴れてゆく早さに梅の匂い立つ」という句が…
 国分寺と高浜虚子一家とはどういう関係でしょうか?

 国分寺にはこの他にも開山堂、光明殿、客殿、鐘楼などの魅力ある建造物が建っています。

 今日はゆっくり見学する時間が無く写真を撮っただけで帰りましたが、次回には重要文化財の薬師如来と梵鐘をじっくり鑑賞してみたいと思います。
 
関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
20 : 56 : 14 | 見どころ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おびさんマルシェ | ホーム | 若葉萌ゆ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/356-b9ef4280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (150)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (272)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-