ゴールデンウィーク商戦に向けて

 4月19日の新聞報道以来、四方竹の色素保存について反響が広がっています。
「なんこく空の駅推進協議会」の事務局にも、色素保存の方法についての問い合わせの電話が何本かかかってきました。

 こうした中で、22日の高知新聞コラム欄に興味ある記事が載りました。


コラム

 文章の趣旨は、四方竹の特産地である南国市北部地域は日本の他の山間地と同様に高齢化が進み、このままでは四方竹の生産と加工技術の継承が心配されているとの内容です。

 本協議会の取り組んでいる四方竹新プロジェクトは、収穫時の色彩を固定した四方竹を全国に発信し、四方竹の需要を喚起することで特産品である四方竹の生産を高め、中山間地域の活性化の起爆剤にすることを目指しています。

 また南国市ではこの4月にJA出資型農業生産法人が立ち上がり、有休農地を借りての農産物生産や、農作業受託などの事業が始まろうとしています。
 
 四方竹の産地を守るためには、今後もこれまで以上に農商工が連携して取り組んでいく必要があります。


 ところで、ゴールデンウィークが目の前に近づいてきました。


まほら便り2012 -4A

 そこで、高知龍馬空港の2階への階段の壁に展示する「まほら便り4-5月号」を作ってみました。


土佐煮

主役はもちろん四方竹の「土佐煮」です。
昨年10月に収穫したときの色彩をそのまま保存し、食感もそのままのシャキシャキ感を残しています。


ピリシャキ袋原画

 こちらは以前から人気のある四方竹の「ピリシャキ漬け」です。
塩蔵の四方竹を戻し、キムチ漬けにしています。副食にもお酒の肴にも最適の一品です。
このピリシャキ漬けは以前の加工法によるもので色彩が茶色がかっていますが、新しいい加工法で緑色を再現できれば素晴らしいと思います。


おちょぼ

 これは四万十町の よしだや羊羹「おちょぼ」 です。隠れたファンが多く、高知市周辺では高知大丸と「なんこくまほら」でしか販売していないので「幻の羊羹」と呼ばれています。


昨年のゴールデンウィークは3.11の直後で、全国的に国民の消費マインドが極端に低下していて、「なんこくまほら」もその影響を受けました。今年のゴールデンウィークは挽回したいと思います。

消費が日本の経済を復興させます。がんばります



関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
10 : 24 : 56 | ショップの特選品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<四万十フェア | ホーム | 夕食はラーメンセット>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/630-9b8e0e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (149)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (271)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-