困った!逃げ場がないっ!!

DSC01849.jpg

これはリトマス試験紙ではありません。
津波の最大浸水深を識別する色付けです。
冒頭になぜこんな画像を貼り付けたかといいますと…


夕刊

 これは昨日の高知新聞の夕刊です(以下の画像はクリックすれば大きくなって字が読めます)。
高知県が南海トラフで起きる最大地震による津波浸水予測を公表し、県内沿岸部の大部分が5m以上浸水し、県庁や高知龍馬空港にも津波が押し寄せることが報道されました。


朝刊

 そして今日の朝刊には自治体毎の浸水予測図が示され、沿岸19市町村のうち11町村が浸水し、役場の機能が麻痺する役場が生じることが報じられました。
 例えば1番浸水深の大きい中土佐町役場は13mも浸水し、何と最上階の3階に達するとのこと。
こうなると、災害対策の司令塔である役場が全く機能しなくなることは明らかです。


南国市

 これは南国市の浸水予測図です。市役所は浸水しませんが沿岸部では15~20m浸水し、全く逃げ場のない地区も出てきました。
 高知龍馬空港周辺は黄色に色づけされていて、5~10m浸水することが予測されています。
空港周辺には10mを超す建造物は高知大学農学部、高知高専、それに空港施設の3カ所しかありません。
大地震が起きたとき、地域の人たちがそこまで避難することはまず困難なことと思われます。

 そこで南国市では、2012年度から2年間をめどに、海岸部に津波避難タワー13基と、橋が揺れで破損し孤立する恐れがある久枝地区に避難ビル1棟を建設する方針を決めました。
津波対策には膨大な費用が必要で、1自治体だけでは対応が不可能であり国の支援が不可欠です。

南海大地震がいつ起きるかは予測できませんが、近い将来必ず起きると言われています。
それは明日かもしれません。地震・津波対策を急がなくてはなりません。

関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
16 : 58 : 18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<人名空港での高校生のすばらしいプレゼント | ホーム | 第32番札所 禅師峰寺>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/08/09 01:12 * [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/645-d3715065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (149)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (271)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-