すごい迫力!ごめんケンカシャモ

 1日晴れたと思ったら、今日は早くも空一面の雨雲が広がっています。早く本格的な秋になってほしいなぁ。

 ところで今日の午前10時過ぎ、東京から南国市商工会の商品開発支援に来ていただいているYシェフが、「ごめんケンカシャモ」の飼育現場の視察に行くというので同行しました。


鶏舎

ここがごめんシャモ研究会さんが直営しているシャモの飼育場です。大きな農業用ハウスを改造しています。
遠くで鶏舎を覗き込んでいるのがYシェフです。
鶏舎内はさらに3つの部屋に仕切られていて、それぞれ誕生日の違ったシャモが飼育されていました。


注意書

鶏舎には何カ所か入り口がありましたが、入り口にはこのような張り紙がしてありました。
何せ一番コワイのが伝染病ですからね。


食事 大シャモ

左の写真は6月21日生まれのシャモが餌を食べているところです。生後3ヶ月に足らない若シャモですが、ニワトリくらいの大きさに育っています。
まだこれ位の大きさのシャモはかわいいです

ところが右の写真をみて下さい。生後6ヶ月を超した大人のシャモです。
羽毛に茶色が混じった大きいシャモが雄で、黒色一色のシャモが雌です。
風格があって近寄りがたい雰囲気です。


雄シャモ

雄シャモをズームアップしてみました。
コワイですね!迫力ありますね
 写真では大きさが分かりませんが、1羽で5Kgほどあるそうです。
捕まえるの大変だろうな~

こうして6ヶ月以上飼育したシャモは、シャモ肉にシャモ本来の美味しさが凝縮されるそうです。
ごめんシャモ研究会さんは、このシャモをごめんケンカシャモというブランド名で販路を拡大しています。
このブログでも、色々なシャモ料理をカテゴリー「シャモ料理」で何回か紹介していますのでご覧になって下さいね


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
13 : 17 : 21 | シャモ料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<飛び出せ!四方竹 | ホーム | 特注の空弁3種>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/730-d5a0b77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (400)
見どころ (93)
観光 (150)
独り言 (6)
食べ物 (106)
匠 (2)
ショップの特選品 (246)
アート (11)
イベント (272)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (56)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (31)
戦争の記録 (16)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-