スイッチバック式の新改駅

最近めっきり乗ることの少なくなった鉄道ですが、全国の鉄道ファンに隠れた人気のある駅が香美市にあります。
JR四国土讃線の山田駅から高松方向の上り線の、トンネルを幾つか抜けた閑散としたロケーションの中にその駅はたたずんでいます。


新改駅

昨日、公休日だったのでマイカーで行ってみました。
南国市中心部から土佐山田町西町を経由し、「ほっと平山」近くの三叉路の一番右の道路を登ると、木立の中に小さな駅舎が建っています。
この駅が四国に2つしかないスイッチバック式の新改駅です。

それでは駅舎の中に入ってみましょう。


駅舎内 時刻表

駅舎の中は実に簡素です。改札口のところに駅員さんの入る小さな部屋がありますが、今は無人駅ですので駅員さんはいません。
壁に貼ってある時刻表を見ると、上りの阿波池田方面6便、下りの高知・窪川方面9便の列車が停車します。
上りと下りの停車数に差があるのは、行き違いの列車を通すための停車が含まれているからだと思われます。
時刻表はクリックすれば大きくなりますよ。


ノート入れ ノート

小さな机に年季の入った「駅ノート入れ」を置いてありました。
右の写真が新改駅ノートで、23冊目の表示がありました。
この駅ノートは四国スイッチバック愛好会さんが置いたもので、ノートの管理だけでなく定期的に駅の点検・清掃もして下さっています。


DSC04224.jpg

駅ノートには埼玉、東京、大阪など全国の方が旅の思い出や、新改駅の印象を書き込んでいました。
その中にはこんなかわいいイラストも。
4月7日に下車したそうで、駅構内の桜が散っているイメージが描かれています。


ホーム

新改駅のホームです。線路は駅舎の奥で行き止まりになっています。
駅の構内に植えられたサツキが咲き始めていました。


登り方向

X型スイッチバックの分岐点です。上り方向を写しました。
トンネルのある方がJR四国土讃線の本線で、新改駅は左の奥にあります。
超ローカルで秘境の雰囲気が満点です。だから全国の鉄道ファンに人気があるのですね


下り方向

下り方向です。
山田駅と繁藤駅の間は勾配が急なので、その間にある新改駅はスイッチバック式になっています。
下り列車は左の線路に入って減速し、バックして駅のホームに入ってきます。


電気転てつ機 ポイント融雪器

左の写真はポイントを切り替える電動式の転轍機(てんてつき)です。
左はポイントの雪や氷を溶かす融雪器です。南国土佐でも冬は積雪や凍結がありますからね。


入車

しばらくすると、下り列車がバックしてホームに入ってきました。ラッキー


汽車

一両だけの高知行きのワンマンカーでした。
ここで下車した人はいませんでしたが、旅行客が駅の写真を撮っていました(^^)

昔は多くの人が通勤や通学で利用していた新改駅ですが、自動車が普及した今では利用者が激減しています。
でも本当に風情のある駅なので、これからもずっと残してほしいと思います


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
09 : 10 : 13 | 見どころ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ごめんなさいプロジェクト実行委員会通常総会 | ホーム | 新田神社の大杉>>
コメント
ありがとうございます
はじめまして、大海あすかです。
駅めぐりが好きで、訪問した駅に駅ノートがあるとイラストを残させていただいております。
今回は新改駅のイラストをご紹介いただきありがとうございます。
うれしくてお礼にお伺いしました。

私が訪問した当日は発達低気圧で大荒れの次の日で、天候次第では訪問できないかと思いましたが、朝から雲ひとつない晴天。
とてもすがすがしい青空で、絶好の駅めぐり日和でした。
とても静かで、鳥の鳴き声だけが聞こえ、日常では味わえない落ち着いた時間を過ごす事ができました。
こんなローカル感あふれる素敵な駅、ずっと残ってほしいですね。
by: 大海あすか * 2013/04/20 15:45 * URL [ 編集] | page top↑
大海あすか様
わざわざお礼のコメントありがとうございます。駅ノートに描かれたイラストが素敵だったので、写真に撮らせていただきました。イラストの下にURLが書かれていたので貴サイト「えきのて」を訪問させていただくと、駅ノートのイラストの紹介を了承されていたので使わさせていただきました。

「えきのて」を拝見させていただくと、全国津々浦々の駅めぐりをされていて、それぞれの駅にイラストを残されていて「素晴らしいなぁ」と思いました。

新改駅にはひなびた風情があっていいですよね(^^)
さらに、駅から徒歩で15分くらい下った「ほっと平山」も素晴らしい所です。ダム湖の周辺に桜の木が植えられていて、四季折々の美しい風景が楽しめます。次回に新改駅に来られるときには、ぜひ「ほっと平山」へも行かれてみては(^^)
by: なんこくまほら * 2013/04/20 20:23 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/887-63629608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (405)
見どころ (105)
観光 (148)
独り言 (6)
食べ物 (115)
匠 (2)
ショップの特選品 (255)
アート (13)
イベント (282)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (62)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (35)
戦争の記録 (18)
神社仏閣 (48)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
12位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数