いたどりのキムチ漬け

春先に食べる山菜といえばワラビやゼンマイが有名ですが、高知県民はイタドリを好んで食べます。
柔らかいけどシャキッとした歯ごたえがあってとても美味しいですよ。


イタドリ

昨年の春に荒れ地に生えていたイタドリの写真です。
少しピントがぼやけていますが、ワラビの向こう側に生えている細長い植物がイタドリです。
成長が非常に早く、矢印のイタドリくらいの大きさが食べ頃です。それ以上成長すると、繊維が多くなって堅くて食べれません。

ところで空の駅協議会は、この春に収穫した塩蔵イタドリを使ったキムチ漬けの開発をしています。


イタドリキムチ

これが完成した「いたどりのキムチ漬け」です。
今日から「なんこくまほら」で試験販売しますが、その前に一口試食してみましょう(^^)


試食用

カップに入ったキムチ漬けを接写してみました。
イタドリの緑色も残っていて、キムチの赤色とほどよく調和しています。

美味し! 
キムチが思ったほど辛くなく、シャキッとした食感がそのままで、少し酸味のあるイタドリの味がキムチとよく合います。
食べ方としてはご飯のおかずにしても良いのですが、ワタクシ的にはビールの肴にピッタシだと思いました。
こりゃ、病み付きになりそう(^o^)


イタドリを食べる習慣のある県はあまり多くないと思いますが、この「いたどりのキムチ漬け」は全国どこででも受け入れられる食品だと思います。
まぁいっぺん食べてみてつかぁさい!!


関連記事
←ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします(^_^)v
15 : 41 : 36 | 新商品情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<西島園芸団地のブーゲンビリアは日本一 | ホーム | 日本の新米は南国高知から>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soraeki.blog84.fc2.com/tb.php/949-29e22e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

なんこくまほら

Author:なんこくまほら
高知龍馬空港2Fにある空の駅「なんこくまほら」の情報。南国市、高知県のイベント、見所、美味しいもの情報。など
←ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (401)
見どころ (103)
観光 (152)
独り言 (6)
食べ物 (109)
匠 (2)
ショップの特選品 (249)
アート (11)
イベント (278)
新商品情報 (73)
カルチャー (9)
空の駅協議会の行事 (10)
シャモ料理 (18)
釣り (57)
後免町活性化 (169)
販促活動 (9)
ごめんの軽トラ市 (32)
戦争の記録 (18)

楽しんでいってね~。

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

携帯にURLを送る

まほらのブログの訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-